FOとは?

FO(えふ・おー)

英字free out, free discharge
船内人夫賃は船主負担、揚船内人夫賃は荷主負担することです。

フェードアウト 【fade out[FO]】

画像または音声だんだんと消えていく表現技法画像のフェードアウトは映像信号で行う場合照明で行う場合がある。

【対】フェードイン

【参】カットアウト

酸素モノフルオリド

分子式FO
その他の名称:Oxygen monofluoride、酸素モノフルオリド


ヒドロキシフルオリド

分子式FO
その他の名称:Hydroxy fluoride
体系名:ヒドロキシフルオリド


5‐フルオロオロト酸

分子式C5H3FN2O4
その他の名称:WR-152520、FO、5-Fluoroorotic acid、1,2,3,6-Tetrahydro-2,6-dioxo-5-fluoro-4-pyrimidinecarboxylic acid、5-Fluoro-2,6-dioxo-1,2,3,6-tetrahydro-4-pyrimidinecarboxylic acid、5-Fluoro-1,2,3,6-tetrahydro-2,6-dioxo-4-pyrimidinecarboxylic acid、5-フルオロオロット酸、5-フルオロオロチン酸
体系名:1,2,3,6-テトラヒドロ-2,6-ジオキソ-5-フルオロ-4-ピリミジンカルボン酸、5-フルオロ-2,6-ジオキソ-1,2,3,6-テトラヒドロ-4-ピリミジンカルボン酸、5-フルオロ-1,2,3,6-テトラヒドロ-2,6-ジオキソ-4-ピリミジンカルボン酸、5-フルオロオロト酸


酸素モノフルオリドイオン(+)

分子式FO
その他の名称:酸素モノフルオリドイオン(+)、Oxygen monofluoride ion(+)


補酵素F420

分子式C16H17N3O7
その他の名称:1-Deoxy-1-[(2,3,4,10-tetrahydro-8-hydroxy-2,4-dioxopyrimido[4,5-b]quinolin)-10-yl]-D-ribitol、補酵素F420Coenzyme F420、1-Deoxy-1-(3,4-dihydro-8-hydroxy-2,4-dioxopyrimido[4,5-b]quinoline-10(2H)-yl)-D-ribitol、1-Deoxy-1-(3,4-dihydro-2,4-dioxo-8-hydroxypyrimido[4,5-b]quinoline-10(2H)-yl)-D-ribitol、8-ヒドロキシ-5-デアザリボフラビン、8-Hydroxy-5- Deazariboflavin、補酵素F420、Coenzyme F420、7,8-Didemethyl-8-hydroxy-5-carbariboflavin、1-Deoxy-1-(2,4-dioxo-3,4-dihydro-8-hydroxypyrimido[4,5-b]quinoline-10(2H)-yl)-D-ribitol、Fo、7,8-ジデメチル-8-ヒドロキシ-5-デアザリボフラビン、7,8-Didemethyl-8-hydroxy-5-deazariboflavin
体系名:1-デオキシ-1-[[2,3,4,10-テトラヒドロ-8-ヒドロキシ-2,4-ジオキソピリミド[4,5-b]キノリン]-10-イル]-D-リビトール、1-デオキシ-1-[(2,3,4,10-テトラヒドロ-8-ヒドロキシ-2,4-ジオキソピリミド[4,5-b]キノリン)-10-イル]-D-リビトール、1-デオキシ-1-(3,4-ジヒドロ-8-ヒドロキシ-2,4-ジオキソピリミド[4,5-b]キノリン-10(2H)-イル)-D-リビトール、1-デオキシ-1-(3,4-ジヒドロ-2,4-ジオキソ-8-ヒドロキシピリミド[4,5-b]キノリン-10(2H)-イル)-D-リビトール、7,8-ジデメチル-8-ヒドロキシ-5-カルバリボフラビン、1-デオキシ-1-(2,4-ジオキソ-3,4-ジヒドロ-8-ヒドロキシピリミド[4,5-b]キノリン-10(2H)-イル)-D-リビトール


酸素モノフルオリドイオン(−)

分子式FO
その他の名称:Oxygen monofluoride ion(-)酸素モノフルオリドイオン(-)


Fo

名前 フォフォー

FO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/29 05:04 UTC 版)

FO, Fo, fo

FO

Fo

fo


.fo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/06/12 22:17 UTC 版)

.fo
フェロー諸島の旗
施行 1993年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 FO協議会
後援組織 FO協議会
利用地域 フェロー諸島に関連する団体・個人
使用状況 不明
登録の制限 基本的には無し。
階層構造 登録は第三レベルドメインに可能。
関連文書 [1]
方針 {{{disputepolicy}}}
ウェブサイト .fo domain registry
  

.foは、デンマーク自治領であるフェロー諸島の国別トップレベルドメイン(ccTLD)である。

外部リンク

Northern-Europe-map-extended.png この「.fo」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ





FOと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「FO」の関連用語

FOのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

秋の田村草

万内川三号堰堤

明色舗装

極楽寺桜

スクエア包みの応用

タイヤレバー

八溝川湧水群

城峰神の泉水源の森





FOのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2018 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2018 Japan Video Software Association
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFO (改訂履歴)、.fo (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS