ユニフロー掃気ディーゼルエンジンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > ディーゼルエンジン > ユニフロー掃気ディーゼルエンジンの意味・解説 

ユニフロー掃気ディーゼルエンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/28 04:16 UTC 版)

ユニフロー掃気ディーゼルエンジン(ユニフローそうきディーゼルエンジン、Uniflow scavenging Diesel engine)は、2ストロークディーゼルエンジンの一形式。シリンダー内の吸排気の流れを下方から上方への一方向とし、排気の残留を無くしたもの。「単流掃気方式」とも呼ばれ、単にユニフローディーゼルと省略される場合もある。






「ユニフロー掃気ディーゼルエンジン」の続きの解説一覧





ユニフロー掃気ディーゼルエンジンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ユニフロー掃気ディーゼルエンジン」の関連用語

ユニフロー掃気ディーゼルエンジンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

飯塚翔太

核融合

田中祐三郎

瀬田城跡

特定の種類の車両の最高速度

絶縁台

工作車

探偵実話





ユニフロー掃気ディーゼルエンジンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユニフロー掃気ディーゼルエンジン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS