オイルクーラーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > 装置 > オイルクーラーの意味・解説 

オイルクーラー

英語 oil cooler

エンジンオイル主要な機能である冷却作用により、奪ったエンジン各部の熱を放散するためのクーラーをいう。空冷式液冷式があり、空冷式では軽量高性能ではあるが過冷却引き起こす場合がある。液冷式ではオイルクーラーで、奪った熱は最終的ラジエーターから放散きれる。したがって温度制御特性安定し、消防車のように走行風がない状態でもオイル冷却することが可能である。空冷式オイル流れチューブの間にフィン形成し、放熱面積増大させている。液冷式はチューブ内をオイル流れ、その周囲冷媒流れ最終的ラジエーター熱交換するようになっている

オイルクーラー

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

オイルクーラー

エンジンオイル冷や装置。よく見かけるのはエンジン前面配置された、細い金属板がジャバラのように何も重なっているパーツオイルエンジンからホース通ってオイルクーラーに入り金属製のジャバラの間を流れる。走行風が金属板の熱を奪い、オイル冷やされる。冷やされたオイルは再びエンジンに戻っていく。 なぜオイル冷やすのかというとエンジンが熱に弱いからである。エンジン高温状態が続くと本来の性能発揮できなくなる「熱ダレ」という現象起こす。こうなるといつものようにスロットル開けても加速が悪くなり、最悪オーバーヒートすることも考えられる。それを防ぐために、オイルクーラーがエンジンの中を流れオイル冷やしエンジン自体温度下げるのだ。とくに空冷エンジン冷却に役立つが、標準装備されていないモデルもある。その場合は、フィンのみでエンジン冷やしている。また水冷エンジン追加して付け場合もある。 エンジン冷却水冷やラジエター構造は似ていて、外見設置場所もかなり近い。
オイルクーラー


関連用語】エンジンオイル 熱ダレ ラジエター

オイルクーラー oil cooler

油冷却器」。 油圧関連装置などに使われる潤滑油冷却するための装置

オイルクーラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/06 17:14 UTC 版)

オイルクーラー (: Oil-Cooler) は潤滑油や、油圧機器の作動油を冷却する装置である。




  1. ^ 純正装着されている空冷式オイルクーラーの場合、一般的にはコアの上側に取入口と排出口を配置し、エンジン停止後もクーラーコア内に一定量のオイルを滞留させる事でオイル経路へのエア噛みを最小限に防ぐ構造を採っている。その為、オイル交換の際にオイル粘度を大幅に変更する場合には、オイルクーラーを取り外してコア内のオイルを排出する措置が必要となる場合もある。オイルがコア内に一定量残留する関係上、オイルクーラー装着車へのフラッシングオイルの使用は推奨されない事が殆どである。


「オイルクーラー」の続きの解説一覧





オイルクーラーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

オイルクーラーに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オイルクーラー」の関連用語

オイルクーラーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

クリニックカー

MFバッテリー

電池

ドラムブレーキ

コンプレッションゲージ

センタースタンド

3つ股衝撃吸収機構

ハザードランプ





オイルクーラーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2016 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオイルクーラー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS