ラジエターとは?

Weblio 辞書 > 工学 > バイク用語 > ラジエターの意味・解説 

ラジエター

水冷オートバイは、エンジン内部(ラジエター液。クーラントともいう)を循環させることでオーバーヒートを防いでいる。当然、エンジン内部を通ったは熱せられるので、再度循環させる前に冷却なくてはならない。その熱水冷や装置がラジエターである。大きさ車種によってさまざまだが、一般的に薄い金属がたくさん並んだ箱型形状をしており、その中に熱くなった循環させて冷やしている。 取り付けられている位置は、より走行風が当たるようオートバイフロントフォークエンジンの間に付けられているのが一般的ちなみにラジエター液の温度密閉されて圧力かかった状態になるため100以上になる場合多く走行直後にラジエターキャップを開けると、圧が抜けたことで一気沸騰して吹き出しかねない補充行なう場合にはリザーバータンクから。
ラジエター


関連用語】フロントフォーク

ラジエーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/25 03:37 UTC 版)

(ラジエター から転送)

ラジエーター(: radiator)は液体や気体の熱を放熱する装置である。冷却水潤滑油の冷却に用いられる場合や、温水や蒸気を熱源とした暖房に用いられる場合がある。ラジエータラジエターとも読書きする。




  1. ^ a b 『自動車技術ハンドブック<設計(パワートレイン)編>』、67頁。 
  2. ^ 会社の歴史”. 日光金谷ホテル. 2009年11月7日閲覧。
  3. ^ 『百年のホテル 奈良ホテル物語100周年記念特別号』、奈良ホテル、2009年、pp.42-43。
  4. ^ 1963(昭和38)年 12月学園内にスチーム暖房を設備”. 国士舘大学. 2009年11月7日閲覧。
  5. ^ 一関工業高等専門学校蒸気暖房取扱規則(昭和44年12月12日制定)”. 一関工業高等専門学校. 2009年11月7日閲覧。


「ラジエーター」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ラジエターに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ラジエター」の関連用語

ラジエターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レッドゾーン

混合気

フューエルインジェクション

エキゾーストパイプ

エンジンストップスイッチ

フルステア

トレッド

手曲げ





ラジエターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2016 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラジエーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS