タイヤとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > > タイヤの意味・解説 

タイア [0] 【tire】

タイヤ

タイヤ [0] 【tire】

自動車自転車などの車輪外周をおおうゴム製の輪。普通,内側チューブ含めていう。タイア

たい や [1] 【大野】

大きな野原。おおの。

たい や [1] [0] 【逮夜】

葬儀行われる前夜。また,忌日前夜。 「けふは川田甕江一周年忌日の-にて,子より招状ありてゆく/日録 学海

タイヤ

英語 tiretyre

初期自転車はソリッドゴムタイヤを使用したが、1888年イギリス獣医ジョン・ダンロップ(1840 ~1921年)が空気入りタイヤを実用化乗り心地大幅に向上し、自動車にも使われるようになった。タイヤの機能は、荷重支え路面衝撃緩和し、駆動力制動力、コーナリングフォースを作用させて自動車を安全、快適に走らせることにある。タイヤの基本構成は、コーナリングフォースを発生するベルト空気圧力を支えカーカス外部接触からカーカス保護するトレッドサイドウォール、および高空気圧抗してタイヤの形状維持し、ホイールリム部にタイヤを固定するビードワイヤからなる自転車のように空気圧維持するチューブ必須であったが、技術の向上により、乗用車ではチューブレスが普通になった。

タイヤ

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

タイヤ

自転車自動車にも使われている、車輪外側を覆うゴム製の輪。唯一走るときに地面と接しているパーツ
まず、チューブレスとチューブタイヤ。これは文字通りチューブのないタイヤとチューブのあるタイヤのこと。チューブタイヤの場合は、仕組み自転車一緒パンク修理をしてもらった人なら見たことがあると思うが、自転車はタイヤとホイールの間に浮き輪のようなゴム製の袋が入っており、それに空気を入れることによってタイヤをふくらませている。チューブレスタイヤは、そのチューブを使わずに直接タイヤとホイールの間に空気を入れることができるタイヤ。釘などが刺さった場合、チューブタイヤはすぐに空気抜けてしまうが、チューブレスタイヤは急激に空気抜けることが少ない。
現在はチューブレスタイヤ主流だが、オフロードモデルなど、スポークホイールを装着しているモデルは、ごく一部を除いてチューブタイヤを採用している。
次にラジアルタイヤバイアスタイヤ。タイヤは、一見ただゴム固めて作っただけのように見えるが、実はカーカス呼ばれる化学繊維骨組みとして使っていて、そのカーカス巻き方が、ラジアルバイアス異なるのだ。違いは、バイアス場合斜めに巻いていくだけだが、ラジアルその上にベルト」と呼ばれる高強度の帯を縦に巻く。一般的にラジアルタイヤの方がグリップ力と耐摩耗性が高いといわれ、値段も高い。
メーカー推奨しているタイヤサイズ異なるものを使うと危険なので絶対止めよう。
タイヤ


関連用語】アメリカン オフロード ホイール タイヤサイズ

逮夜

読み方:タイヤ(taiya)

忌日、また葬儀前夜


タイヤ

自転車唯一路面接すパーツで非常に重要な存在。このタイヤが滑るともちろん自転車は動かない。タイヤパターン太さコンパウンド空気圧性能大きく変わる。空気圧くらいは定期的にみておきたい。
タイヤ

タイヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/16 09:53 UTC 版)

タイヤ米:Tire, : Tyre)は、車輪リムを丸く囲む帯状の構造で、路面・地面あるいは軌道の上を転がる踏面(トレッド)を形成するものの総称である。ここではゴムタイヤについて述べる。漢字標記式: 輪胎(輪=車輪、胎=単にTireの"Ti"部の音からの使用で車輪の胎盤という意味はない)




  1. ^ JAMAGAZINE 2007年2月号-日本自動車工業会
  2. ^ [1][2]
  3. ^ 国土交通省 - 道路運送車両の保安基準の細目を定める告示【2010.03.22】別添4(トラック、バス及びトレーラ用空気入タイヤの技術基準) (PDF)
  4. ^ Tire Size Helper
  5. ^ 道路運送車両の保安基準の細目を定める告示【2010.03.22】別添4(トラック、バス及びトレーラ用空気入タイヤの技術基準) (PDF)
  6. ^ 乗用車用タイヤのサイドウォールの一例
  7. ^ 稀にナイロン製のものも存在する
  8. ^ 稀にチューブレスタイヤであってもチューブを利用する事でチューブタイヤ専用ホイールにも使用出来る旨但し書きがされている場合もある。[3]
  9. ^ 例として「295/80R22.5 153/150J」サイズのタイヤの場合、900kPaを最高圧力として指定している。広田民郎「バスのすべて」 グランプリ出版 p161参照
  10. ^ JATMAニュース No.1132 (PDF)
  11. ^ お菓子のマーブルチョコレートに由来する[要出典]
  12. ^ MOTUL GT-Rのストップ、“犯人”はなんとタイヤカス - AUTOSPORT web
  13. ^ ポルシェフェラーリ、或いはアメリカ車等の輸入車旧車によく見られる、インチが小さめで高偏平率ながらも非常に横幅が広いサイズなど。国産量販車種の例では175/60R16が該当し、トヨタ・ラクティス/スバル・トレジアトヨタ・iQの実質2車種にしか(少なくとも純正では)設定がない。
  14. ^ 極端なインチアップの際に使用される18-22インチクラスの35/30偏平タイヤなど
  15. ^ a b c d e f g タイヤ技術の系統化 (PDF) - 国立科学博物館産業技術資料情報センター
  16. ^ 世界大百科事典によるタイヤ・メーカーの分類
  17. ^ 新聞記事文庫 護謨工業 (01-076) - 報知新聞 1917.7.23(大正6) - 日本護謨株式会社の活躍
  18. ^ a b c d e f g h i j 琺瑯看板 - ゴム・タイヤ - お散歩 Photo Album
  19. ^ 現在台湾に同名ブランドのタイヤメーカーが存在するが、関連は不明。







タイヤと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

タイヤに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「タイヤ」の関連用語

タイヤのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レイモン・ソメール

車検

BMX

カウルトップパネル

カムシャフト

タイヤレバー

リバースセレクト制御機構

原付





タイヤのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2016 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Be.BIKEBe.BIKE
Copyright(C) 2001- 2016 CAR MATE MFG.CO.,LTD. All Rights Reserved.
Be.BIKE自転車用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタイヤ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS