ハブリダクションとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ハブリダクションの意味・解説 

ハブリダクション

英語 hub reduction

大型作業車や重量物運搬車、トラクター、特殊なオフロード作業車などは大きな駆動力と微低速走行するために、大きな減速比が必要となる。後車軸の減速比最大で8:1くらいであり、さらに大きな減速比を得るために、駆動輪ハブ減速ギヤ組み込んだものがハブリダクションである。ギヤ中心間の距離だけ入力軸(車軸)の位置が高くなるので、デフまわりの最低地上高大きくできる。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ハブリダクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/05/26 21:04 UTC 版)

ハブリダクション (Hub reduction) もしくはリダクションハブ (Reduction hub) とは、主に自動車のドライブトレインに用いられる減速方式の一つである。通常のレイアウトに比べ、ホイールハブ中心の上方[1]に車軸(アクスルチューブ)とデフケースを配置することが可能で、より高い最低地上高を獲得することを可能にする工学技術である。固定車軸にハブリダクションシステムを組み込んだものをポータルアクスル(Portal axle = 門型アクスル)と呼び、ハブリダクション(リダクションハブ)は、本来ポータルアクスルに用いられる減速ギアを内蔵したホイールハブのみを指していたのだが、日本ではこの構造自体をハブリダクションと呼ぶ事が多い。






「ハブリダクション」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ハブリダクション」の関連用語

ハブリダクションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オープンカー

カムリ

セフィーロ&セフィーロワゴン

ワットリンク

ラグレイト

インホイールダブルウイッシュボーンサスペンション

ペスカラ

ハイブリッドテールゲート





ハブリダクションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハブリダクション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS