クルーズコントロールとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > クルーズコントロールの意味・解説 

クルーズコントロール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/11 19:18 UTC 版)

クルーズコントロール(Cruise Control)とは、自動車の付加機能もしくはその装置の名称である。オートクルーズとも称する。アクセルペダルを踏み続けることなくセットした一定速度を維持する機能であり、運転者の疲労軽減並びに同乗者の快適性向上に寄与する。1958年クライスラーが自動車の定速走行技術として初めて導入した[1]




  1. ^ 白石拓『透明人間になる方法 スーパーテクノロジーに挑む』PHPサイエンス・ワールド新書、79頁
  2. ^ オートクルーズが居眠り運転誘発 心地よさがあだとなって”. 物流ウィークリー (2011年2月9日). 2017年4月17日閲覧。
  3. ^ 「オートクルーズは禁止」居眠り運転のリスク大”. 物流ウィークリー (2016年8月22日). 2017年4月17日閲覧。
  4. ^ 「快走!大型CNGトラクター」、『ワーキングビークルズ』第59巻、ぽると出版2015年8月、 27頁、 ISBN 9784899800590






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クルーズコントロール」の関連用語

クルーズコントロールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

夏目漱石

スパー石

車力

物理系凍結抑制舗装弾性材混入型

アカクローバー

Franklin D. Roosevelt

スマトラオオヒラタ

深山和紙





クルーズコントロールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクルーズコントロール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS