キャパシター・ディスチャージド・イグニッションとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 機構 > イグニッション > キャパシター・ディスチャージド・イグニッションの意味・解説 

キャパシター・ディスチャージド・イグニッション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/11 01:04 UTC 版)

キャパシター・ディスチャージド・イグニッション (: Capacitor discharge ignition) とは、コンデンサ(capacitor)からの放電(discharge)を利用した電子制御式点火装置である。Capacitor Discharge Ignitionの頭字語を取って「CDI」と略されることが多い。




  1. ^ a b Ignition Coils Application Note (pdf)”. McLaren ELECTRONIC SYSTEMS. 2014年2月6日閲覧。
  2. ^ a b Ignition Theory Explained - ICE Ignition”. The ICE Group Pty Ltd. 2014年2月13日閲覧。
  3. ^ バイク用語辞典”. ヤマハ発動機株式会社. 2014年2月13日閲覧。
  4. ^ Introduction to Capacitor Discharge (CDI) ignition”. Gill Instruments Limited. 2014年2月13日閲覧。


「キャパシター・ディスチャージド・イグニッション」の続きの解説一覧





キャパシター・ディスチャージド・イグニッションと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「キャパシター・ディスチャージド・イグニッション」の関連用語

キャパシター・ディスチャージド・イグニッションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウスイロウミウシ

エスキーテニス

富岡海水浴場

ごま油

水難救助車

福井俊彦

田植定規

らいらっく





キャパシター・ディスチャージド・イグニッションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャパシター・ディスチャージド・イグニッション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS