ブレーキ・バイ・ワイヤとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ブレーキ・バイ・ワイヤの意味・解説 

ブレーキバイワイヤ

英語 brake by wire

ドライバーブレーキ操作電気的に検出し、検出結果基づいて制動力制御する技術をいう。従来技術ブレーキは液圧、空気圧利用した機械的接続であるが、その一部あるいは全部電気信号に変えたもので、最適なブレーキフィーリングに近づけることを狙う。現在市場に出ているシステムは、液圧ブレーキバックアップとして備え通常時はマスターシリンダー出力電磁弁遮断し、ドライバーブレーキ操作に基づく電気信号をハイドロリックユニットに送り、ここで制動液圧を発生させる構成とっている。次のステップは、液圧ブレーキをもたず、電気信号を受けた電動ブレーキによって直接制動力発生させるシステム目指す

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ブレーキ・バイ・ワイヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/21 13:39 UTC 版)

ブレーキ・バイ・ワイヤ(Brake by wire)とは、ブレーキペダルアクチュエータコンピュータを介して電線(ワイヤ)によって接続され、アクチュエータが摩擦ブレーキを作動させるシステムである。






「ブレーキ・バイ・ワイヤ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ブレーキ・バイ・ワイヤに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ブレーキ・バイ・ワイヤ」の関連用語

ブレーキ・バイ・ワイヤのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハイマウントアッパーアームダブルウイッシュボーン

マーシャル

CR-V

オンボードカメラ

セントラルパークMINEサーキット

ローラーロッカーアーム

ルノー

チューブラーフレーム





ブレーキ・バイ・ワイヤのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブレーキ・バイ・ワイヤ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS