四輪操舵とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > 船舶 > > 四輪操舵の意味・解説 

四輪操舵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/22 14:33 UTC 版)

四輪操舵 (よんりんそうだ、4 Wheel Steering4WS)とは、自動車ステアリング機構(操舵方法)の一種。四輪自動車の全車輪に対して能動的に舵角を与えることにより、高い速度域での車両安定性を向上させる、あるいは極低速域での小回り性を向上させる方法である。三軸(六輪)以上の車両の場合、一部の車軸が操舵機構を持たないものがある。




  1. ^ レクサスアクティブセーフティー
  2. ^ 【BMW 7シリーズ 新型発表】4輪操舵システムで小回りスイスイ
  3. ^ インテグレイテッド・アクティブ・ステアリング(前後輪統合制御ステアリング・システム)
  4. ^ 4WSが採用されていたのはバージョンL(型式:CXD)のみ。バージョンEを含む他のグレード(型式:CXW)には採用されていない。


「四輪操舵」の続きの解説一覧





四輪操舵と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「四輪操舵」の関連用語

四輪操舵のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

821SH

日本の人工衛星

空中発射デコイ

docomo STYLE series N-05A

グランド チェロキー

紀三井寺の三井水

ドリッパー

SAS





四輪操舵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの四輪操舵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS