トラクションコントロールシステムとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > トラクションコントロールシステムの意味・解説 

トラクションコントロールシステム

英語 traction control system

発進時や走行時などに、駆動力タイヤ地面摩擦力より大きくなってスリップするような場合に、スリップさせないよう制御する装置をいう。雪道では、タイヤスリップすると路面摩擦係数が急激に低下する特性(μ=0.3のものがスリップすると0.1程度になる)があり、スリップするとハンドル操作が効かなくなる。そこで車輪速センサースリップ検出し、駆動トルクを減じてスリップを減らす制御を行う。スリップした車輪にはABS(アンチロックブレーキシステム)装置利用して、自動的ブレーキ加えるブレーキトラクション制御と、エンジン出力下げるエンジントラクション制御双方併用するシステムがある。ブレーキ瞬時効果現れるが、発熱問題短時間しか使えないので、エンジン併用している。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

トラクションコントロールシステム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/02 06:02 UTC 版)

トラクションコントロールシステム: Traction Control System, TCS)は自動車の制御機構の一種で、発進・加速時のタイヤの空転を防止する装置である。一般的に使用される略称はTCSであるが、トヨタ自動車では、TRCTRaction Control)、三菱自動車では、TCLTraction ControL)という異なる略称をそれぞれ用いて呼称している。アンチスリップレギュレーション: Anti-Slip Regulation, ASR)とも呼ばれる。近年ではオートバイでも採用されている。




[ヘルプ]
  1. ^ トヨタ カローラ フィールダー”. トヨタ自動車株式会社. 2015年11月2日閲覧。


「トラクションコントロールシステム」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「トラクションコントロールシステム」の関連用語

トラクションコントロールシステムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ダウエルピン

サイドサポート

フレディ・ロイクス

パーキングレバー

浅底リム

ボートテール

トゥデイ

アクスルビーム式サスペンション





トラクションコントロールシステムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトラクションコントロールシステム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS