ダウンサイジングとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ダウンサイジングの意味・解説 

ダウンサイジング [4] 【downsizing】

( 名 ) スル
機器などを,従来のものより小型にすること。特に,大型汎用コンピューター代えて,ワーク-ステーションパソコン採用すること。
企業など団体組織が,人員コスト削減すること。

ダウンサイジング

【英】downsizing

ダウンサイジングとは、運用コスト削減といった観点から、それまで使用していたコンピュータより小型機種用いてシステム構築を行うことである。

ダウンサイジングは、特に1990年代多く導入されたメインフレーム大型汎用機)やミニコンピュータに代わって、安価かつ汎用性優れたパソコンワークステーション組み合わせることによって、システム構築を行う動きを意味することが多い。

ダウンサイジングのメリットとしては、機器占有スペース運用コスト削減できるほか、大規模システム異なり急激な環境変化にも柔軟に対応できる、といった点が挙げられる。


ダウンサイジング

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ダウンサイジング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/07 02:43 UTC 版)

ダウンサイジング(Downsizing)とは、サイズ(規模)を小さくすることを指す用語であり、ものや組織など様々なことに関して用いられている。端的には次のような用いられ方をしている。


[ヘルプ]
  1. ^ デジタル大辞林【ダウンサイジング】
  2. ^ 『覇者の驕り』D・ハルバースタム著参照
  3. ^ NTTドコモ歴史展示スクエア:ショルダーホン
  4. ^ NTTドコモ歴史展示スクエア:自動車電話
  5. ^ NTTドコモ歴史展示スクエア:TZ-802型/TZ-803型
  6. ^ アジアで大型スマホ「ファブレット」が人気 CIOニュース 2013年9月5日
  7. ^ 『ゾウの時間 ネズミの時間 - サイズの生物学』著:本川達雄・中公新書・ISBN 978-4121010872


「ダウンサイジング」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ダウンサイジングに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ダウンサイジング」の関連用語

ダウンサイジングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ダウンサイジングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリダウンサイジングの記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダウンサイジング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS