エンジンコントロールユニットとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > エンジンコントロールユニットの意味・解説 

エンジンコントロールユニット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/10 05:52 UTC 版)

エンジンコントロールユニット(: engine control unit、ECU)とは、エンジンの運転制御を電気的な補助装置を用いて行う際に、それらを総合的に制御するマイクロコントローラ(マイコン)である。エンジンコンピュータ、または単にコンピュータとも呼ばれる。




  1. ^ a b Pilot's Encyclopedia of Aeronautical Knowledge. Federal Aviation Administration. 


「エンジンコントロールユニット」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

エンジンコントロールユニットに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エンジンコントロールユニット」の関連用語

エンジンコントロールユニットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

渋谷笹

アポロ8号

地方自治法施行60周年記念 高知県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

さつま和紙

前腕の骨

床下収納庫

灘五郷の酒づくり

VOX





エンジンコントロールユニットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエンジンコントロールユニット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS