トリップメーターとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > トリップメーターの意味・解説 

トリップメーター

英語 trip metertrip gauge

速度計中に組み込まれている区間走行距離計のこと。車輸の回転信号機械的または電気的に受け取り表示するメカニズムは、総走行距離計(オドメーター)と同じで連動しているが、これはノブ押したりまわすことで表示リセットされ、ゼロスタートになる。燃料補給後の走行距離やドライブ時の区間距離を知るのに便利である。独立操作のできる2組のトリップメーターが組み込まれたものが多い。近年液晶式が流行しており、異な2区間の走行距離を切り替え表示できるタイプや、オドメーター切り替え表示するタイプ普及している。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

トリップメーター

【別称】区間距離計
走行距離を表示するメーター。とはいっても、それまでに走った距離の合計表示するオドメーターと違って、途中でリセットして0に戻すことが可能。たとえば、ツーリングへ行く前にリセットして、家に帰ってきたときにメーターを見れば、ツーリング中に走った距離がすぐにわかる。他にも、燃料計のないモデルでは、ガソリン満タンにしたときにリセットすれば、だいたい一定の距離でガソリンがなくなるので、給油する目安にすることもできる。また、燃費計算をするときにも役立つ。 アナログタイプは、横に付いているダイヤルグルグル回しリセットするが、最近では車と同じようにデジタル表示、しかも2つを同時に計測できるツイントリップメーターを採用しているモデル多くなってきた。
トリップメーター


関連用語】アナログメーター オドメーター

トリップメーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/01 02:43 UTC 版)

トリップメーター(Tripmeter)とは走行距離の積算計で、オドメーターとは異なり区間距離を積算し、ユーザーリセットできるようになっている。たいていの場合、メーターの横またはそばにリセットボタンが存在する。オドメーターと異なり、旧車ではこの装備の無いものや、廉価グレードで省略されているものもある。






「トリップメーター」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「トリップメーター」の関連用語

トリップメーターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コンパティビリティ

ル・マン式

ドマーニ

OHV

タツィオ・ヌボラーリ

MFバッテリー

ストラットタワー

グラブバー





トリップメーターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2016 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトリップメーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS