工業製品の自主規制とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 工業製品の自主規制の意味・解説 

工業製品の自主規制

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/21 20:35 UTC 版)

工業製品の自主規制(こうぎょうせいひんのじしゅきせい)とは、過剰な開発競争の抑止や社会的に不適合な工業製品の出現を排除する目的で、製造メーカーや業界団体などが自主的に規制を設けること。日本国内のメーカーが国内向けに販売する製品に限って規制を設ける場合、輸出用の製品は規制の枠外であるため、しばしば逆輸入品が国内に出回ることもある。


  1. ^ スクーターの速度リミッターの仕組みは?” (日本語). バイクの保健室. 株式会社まぐまぐ. 2011年5月18日閲覧。 “ご存じのように50ccモデルは、(中略)60km/h以上出ないようにする装置が取り付けられています。”
  2. ^ 元木, 正典; 高橋, 進; 石渡, 誠 (2006), “二輪車前照灯の自動昼間点灯による事故低減効果の調査”, 日本自動車研究所 自動車研究 28 (1) 
  3. ^ ゴールドウイングはカタログスペックで109馬力とされているが、本田技研工業アメリカ法人が製造する輸入車として、馬力規制を受けなかった。
  4. ^ “バイクの馬力規制も撤廃へ”. Response (株式会社イード). (2007年7月6日). http://response.jp/article/2007/07/06/96612.html 2012年5月29日閲覧。 


「工業製品の自主規制」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「工業製品の自主規制」の関連用語

工業製品の自主規制のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラケナリア・マテウシー

方等上流砂防堰堤

キハ2501

潜水艦「おやしお」型

コーキング材

ボンバルディア式DHC-8-402型

ダブルデルタ

W63CA





工業製品の自主規制のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの工業製品の自主規制 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS