スプリット・シングル_(内燃機関)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > スプリット・シングル_(内燃機関)の意味・解説 

スプリット・シングル (内燃機関)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/25 08:17 UTC 版)

スプリット・シングル: split-single)とは、2ストローク機関のうち、二つのシリンダーが一つの燃焼室を共有する方式である。ドイツオーストリアではDoppelkolbenmotorと呼ばれ、日本ではU型気筒エンジンU型燃焼室エンジンダブルピストンエンジンなどと呼ばれる。




脚注

  1. ^ Kennedy, Rankin『The Book of Modern Engines and Power Generators (Vol. V ed.)』1905年
  2. ^ a b スプリット・シングルの構造図 混合気の循環とY形状コンロッド。
  3. ^ 模型ユニフローエンジンの可能性を求めて 古崎仁一 - RCエンジン新世紀
  4. ^ 2ストローク機関の掃気 - Eine bequeme Reise
  5. ^ Sammy Miller Museum スプリット・シングルとライバルの4ストロークとのトルクと経済性比較。
  6. ^ a b c insides of Triumph’s first split/single
  7. ^ Storia Garelli
  8. ^ ガレリのスプリット・シングルは1926年まで製造された。 そしてレースシーンに大きな衝撃を与えた。
  9. ^ 1927年のトロイ スプリット・シングルのV形状コンロッドが写るサイエンス・ミュージアムの写真
  10. ^ February 1906: The valveless motor car”. 2015年3月1日閲覧。
  11. ^ プフの2ストロークダブルピストンエンジン 産業用対向ピストンエンジンにインスピレーションされた1923年のプフ・マルセリーノ設計の非対称ポート設計
  12. ^ Walker, Mick (2000), Mick Walker's European Racing Motorcycles, http://books.google.com/books?id=7bGuud7_uy0C&pg=PA1934&lpg=PA1934&dq=puch+split+motorcycle&source=web&ots=V5p8cebHiC&sig=AUn0rwxDmpCTXhDKAEeNFT0c7lw&hl=en&sa=X&oi=book_result&resnum=4&ct=result#PPA1934,M1 2011年8月28日閲覧。 
  13. ^ "Allstate 250" 1966年のシアーズの販促資料。この図面では前後ピストンの表記が逆になっている事に注意されたい。
  14. ^ Friedrich F. Ehn『Das große Puch-Buch.』 Weishaupt, Graz 1993年 ISBN 3-900310-49-1 (ドイツ語). 38,584 Puch 250 SGS were produced from 1953 to 1970.
  15. ^ Friedrich F. Ehn『Das große Puch-Buch: Die Puch-Zweiradproduktion von 1890 - 1987』Weishaupt; Auflage: Neuauflage, Nachdruck、2008年
  16. ^ Allstate "Twingle" シアーズはこれらを大量に販売し・・・その時代の他のどのバイクよりも良く現存した。
  17. ^ Adopted by Ing Zoller in 1931 スプリット・シングルエンジンの概念は、軽量及び年少クラスにてDKWオートバイを支配的な地位にした。
  18. ^ racebike engineering/DKW Ladepumpe - EMOT Racing
  19. ^ KAWASAKI TRIPLES WORLDWIDE.com
  20. ^ a b ミック・ウォーカー『Mick Walker's German Racing Motorcycles』Redline Books、2000年2月、62頁
  21. ^ dkw ss 350 - Classic Mopeds Motorrad Oldtimer
  22. ^ Brit Split: 1957 Triumph TWN Cornet - bringatrailer.com
  23. ^ TWN split-single BDG250 A radical two stroker in 1953? Business Standard Motoring, Aug 2008.
  24. ^ TWN Bike Review 並列ピストンレイアウトのスケッチを含む。
  25. ^ 1948 EMC 350cc Pictures
  26. ^ Ed Youngblood's Motohistory
  27. ^ VELAM Isetta
  28. ^ HOPESTAR SY型 - JACOBINS SQUARE
  29. ^ 桂木洋二+GP企画センター『ユニークなエンジンの系譜』グランプリ出版、2007年3月12日

注釈

  1. ^ 対向ピストンエンジンもユニフロー掃気方式の2ストロークエンジンである。
  2. ^ 同時期の東ドイツでは、50年代初頭にはDKWやIFAの排気チャンバーや、ZPHのロータリーディスクバルブ搭載の2ストローク単気筒車が急速に台頭。同年代終わり頃のMZモトラッドの125cc車では、リッター200馬力を超える出力を発揮する状況となっていた。
  3. ^ 一度利用したオイルを再使用しない方式。2ストロークエンジン全般の潤滑方式に見られる、オイルを再利用せずに混合燃料として焼き捨ててしまう方式もこれに該当する。


「スプリット・シングル (内燃機関)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「スプリット・シングル_(内燃機関)」の関連用語

スプリット・シングル_(内燃機関)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

New Beetle

メナダ

傷病見舞

W63K

エアー・キャップ

クラレット・ジャグ

鈴木 嘉倫

インターフレーム





スプリット・シングル_(内燃機関)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスプリット・シングル (内燃機関) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS