Vベルトとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > Vベルトの意味・解説 

Vベルト

英語 V-belt

断面V字形をしたベルトで、両側面をV型の溝をもったプーリーにかけて、V部分(接触部分)の摩擦力により動力伝達するベルトのこと。一般に張力発生させる心線と、ゴムおよび帆布などで構成されている。以前は、心線としてピアノ線使用していたが、現在はハイテンションテトロンなどの有機材料多く使われている。伝達効率耐久性優れ複数小さなV型の山をもつ、ポリVベルトが最近では多く使用されるようになってきた。

参照 クランクシャフトプーリー
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

Vベルト V-belt

断面をV形とし、伝達動力増加させた布入り合成ゴム製のベルト

Vベルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/26 03:52 UTC 版)

Vベルト(ぶいべると・英語表記Vee belts)は、ローラーチェーン歯付ベルトなどと同じ巻掛け伝動装置の一種で、動力の伝達に摩擦力を使う(摩擦伝動)ベルトドライブ(回転型の動力伝達機構)の一種である。ベルト断面の外周側が広く内周側が狭いため、台形を逆さにした形状(V字形状)をしている。動力伝達手段として自動車工業機械などに広く普及しているベルトである。




  1. ^ 「機構学入門」P133 高 行男 東京電機大学出版局 2008年
  2. ^ 「わかりやすい機械要素 上巻」P89 日本プラントメンテナンス協会編 JIPMソリューション 2001年
  3. ^ 「わかりやすい機械要素 上巻」P61
  4. ^ 三星ベルト (n.d.), 伝動ベルト及び関連機器, http://www.mitsuboshi.co.jp/japan/catalog/dendo.html 2010年4月27日閲覧。 


「Vベルト」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

Vベルトに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Vベルト」の関連用語

Vベルトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フロンテ

ジム・クラーク

シャルマン

ミニカ

長尺物

アンドリュー・コーワン

キャパシター

浸漬塗装





Vベルトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのVベルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS