三元触媒とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学試験 > 触媒 > 三元触媒の意味・解説 

三元触媒

英語 three way catalyst

排気系に装着され、排気中の炭化水素一酸化炭素窒素酸化物同時に低減させる触媒炭化水素および一酸化炭素酸化窒素酸化物酸素が使われるために、窒素酸化物窒素還元される。この場合酸素過不足なく燃料燃焼させる空燃比、すなわち理論空燃比制御されることが必要になる。触媒物質としては初期のものは白金ロジウム触媒であったが、白金パラジウムロジウム主体になり、これに希土類などの助触媒加えられている。また、リーンバーン専用触媒窒素酸化物還元する瞬間は三元触媒である。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

三元触媒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/22 03:51 UTC 版)

三元触媒(さんげんしょくばい、: Three-Way Catalyst)は、ガソリン車の排ガス中の3種類の有害成分を還元酸化によって同時に浄化する装置である。三元触媒コンバータ(: Three-Way Catalytic converter)とも呼ばれる。






「三元触媒」の続きの解説一覧





三元触媒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

三元触媒に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「三元触媒」の関連用語

三元触媒のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フィガロ

ゴム入り2重管プロペラシャフト

REVインジケーター

ペスカラ

サスペンションアーム

オイル上がり

ニードルローラーベアリング

ラファーガ





三元触媒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三元触媒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS