フットレストとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > フットレストの意味・解説 

フットレスト

英語 footrest

運転時に左足休めるために設置された足載せ台。一方、スポーツドライビング用としての機能あわせもつ。ベタルと同様な位置で、クラッチペダル左側、またクラッチペダルがない場合クラッチペダル踏込み時の位置設置される。スペースの関係で、FRタイプMT仕様セダン系車では、設置が困難なケースが多い。ただし乗用車近年FF車が増えたこと、またAT車で2ペダルクルマが増えたことなどで、フットレストを設置するクルマが増えている。キャブオーバータイプのトラックではMT車においても、足元スペース余裕があり、長距離運転時など、足の疲れ防止効果的であるため、フットレスト付きクルマが増えている。

フットレスト

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

フットレスト

【別称】ステップ,フットペグ
バイク乗る際、足をのせる場所。運転者使用する方をいわゆるフットレストと呼び、タンデマー(後ろ乗る人)側はタンデムフットレストと呼ばれている。 オートバイカテゴリーによってだいぶその形状大きさ変わり、たとえばスーパースポーツなどスポーツ性能特化したモデルにはアルミ削り出し小さくて細いフットレストが採用されているし、逆にレトロバイクアメリカン(クルーザー)のフットレストは大きゴム製のカバー付けられたものが多い。 意外と知られていないのが基本的なフットレストの使い方カカト土踏まず境目、もし靴にヒールがあるならば、それを引っかけるようにしてフットレストに足を置くのが、ペダル類も操作しやすい基本ポジションだ。 また、左右ペダル操作はこのポジションからつま先弧を描くようなつもりで操作する。もしそれシフト/ブレーキペダル踏みしろが合わないようならペダル調整が必要だ。
フットレスト


関連用語】アメリカン スーパースポーツ

ストレッチャー(フットレスト)

 フネ内部に付けられた足をふんばるための足がかり

フットレスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/08 21:03 UTC 版)

フットレスト(: foot rest)とは、着座中にを置くための構造物である。日本語では足置き足かけとも呼ばれる。同様の目的、機能で下脚部を乗せるものの場合はレッグレスト(: leg rest)と呼ばれる。




脚注


「フットレスト」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フットレスト」の関連用語

フットレストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ダイヤフラムクラッチスプリング

デコンプ

マリオ・アンドレッティ

バックレスト

ディストリビューター

セル

スティックスリップ

馬力規制





フットレストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2017 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ヒロウッデンカヌーショップヒロウッデンカヌーショップ
Copyright(C)1997-2017.Hironori Nagase
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフットレスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS