YPVSとは?

YPVS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/12 14:07 UTC 版)

Y.P.V.S. (Yamaha Power Valve System) は、ヤマハ発動機が開発したオートバイ用2ストロークエンジンに装備される排気デバイスの略称であり、正式名称は「ヤマハパワーバルブシステム」である[1]




  1. ^ ヤマハ発動機株式会社・バイク用語辞典「YPVS(ヤマハパワーバルブシステムの略)」
  2. ^ YPVS(ヤマハパワーバルブシステム) - ヤマハ発動機、2011年11月16日。
  3. ^ 技術革新とスポーツ振興をめざして - ヤマハニュース No.177 1978年3月号。
  4. ^ a b 省エネルギーエンジンシステム開発 - ヤマハニュース No.206 1980年8月号。
  5. ^ US 5359972  "Tumble control valve for intake port"
  6. ^ EP 0054964  "Multi-intake valve type internal combustion engine"
  7. ^ US 5564383  "Tumble valve arrangement for engine"
  8. ^ US 5794587  "Tumble valve for multi-valve engine"
  9. ^ 井坂義治、檜垣祥之「Development of Yamaha Tumble Induction Control System(YTIS)」、SAEインターナショナル『SAE Technical Papers』1995年、8頁。
  10. ^ US 6131554  "Engine having combustion control system"
  11. ^ US 7055502  "Single cylinder engine and vehicle provided with the same"


「YPVS」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「YPVS」の関連用語

YPVSのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

優先道路

風間 隼

十勝インターナショナルスピードウェイ

寒竹

コペラ・メタエ

固定衛星通信

高麗組

大津宿本陣跡





YPVSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのYPVS (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS