パワーステアリングとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 機構 > ステアリング > パワーステアリングの意味・解説 

パワーステアリング

英語 power steering system

パワーステアリングは、人力式のマニュアルステアリングに対して操舵力補助軽減するために、倍力装置備えかじ取り装置方式総称動力方式から、油圧式、空気式、電動式がある。古くから使用され、普及がもっとも進んでいる油圧式の場合は、油圧ポンプアクチュエーター制御バルブなどの付属部品からなる油圧式の特徴は、高い圧力コンパクトな構造になること、油圧ポンプ動力損失を補うために、スプールバルブなどのオープンセンターバルブを用いて作動油を常時循環させること、タイヤ作用するかじ取り力を、運転者感知するバイラテラル(双動式)制御実行し、制御の遅れも少ないことにある。これらの技術確立して、現在は乗用車から大型トラックまで、広く使用されている。欠点としては非操舵時にポンプ排圧によるエネルギー消費がある。空気式は、エアポンプをもつ大型トラックバスに用いることがある電動式は1990年代初頭軽自動車小型車中心に採用が始まったもので、操舵時のみに電動で倍力する方式であるため、操舵時以外はエネルギー消費しない長所がある。

パワーステアリング

参照 マニュアルステアリング
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

パワーステアリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/04 06:41 UTC 版)

パワーステアリング: Power steering、略称パワステ)は、自動車において、運転者の操舵を補助する機構である。この機構により、運転者は自動車を軽い力で操舵でき、また車輪がショックを受けた際に、ステアリング機構を通じて操縦者にまでショックが響いてくる「キックバック現象」を軽減できる。これらの特性により、運転者の負担を大きく軽減する効果がある。











パワーステアリングと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

パワーステアリングに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「パワーステアリング」の関連用語

パワーステアリングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

パルサー

バンパー

トラニオン式サスペンション

サイドポート

オレオダンパー

モスポート・パーク

層状給気機関

ストラットタワーバー





パワーステアリングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパワーステアリング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS