陽成天皇とは?

ようぜい てんのう やうぜいてんわう 【陽成天皇】 ○

868~949第五七代天皇在位876~884)。名は貞明さだあきら)。清和天皇第一皇子。九歳で即位関白藤原基経によって廃位させられた。

陽成天皇

清和天皇第一皇子で、母は摂政藤原基経の妹藤原高子
清和天皇同じく九歳にして即位。
陽成天皇は乱行暴虐な行動が絶えずその風狂ぶりは京師の噂の的となった。
884年摂政藤原基経らによって皇位を退かされた。
以後上皇地位にあった。
949年崩御し、その陵は京都市左京区浄土寺真如町にある神楽岡東陵


陽成天皇 神楽岡東陵
(ようぜいてんのう かぐらがおかのひがしのみささぎ)

御陵写真 陵印
代   数 :第57
天 皇 名 :陽成天皇
ようぜいてんのう
御   父 清和天皇
御   母 尊称皇太后高子
御 陵 名 神樂岡東陵
かぐらがおかのひがしのみささぎ
陵   形 八角
所 在 地 京都府京都市左京区浄土寺真如町
交通機関等 市バス「錦車庫前」下車  西へ0.4km
陵印保管場所 月輪陵墓監区事務所

陽成天皇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/15 15:39 UTC 版)

陽成天皇(ようぜいてんのう、869年1月2日貞観10年12月16日〉- 949年10月23日天暦3年9月29日〉)は、日本の第57代天皇(在位:876年12月18日〈貞観18年11月29日〉- 884年3月4日元慶8年2月4日〉)。貞明(さだあきら)。




  1. ^ 『王朝の映像-平安時代史の研究』所収「陽成天皇の退位」,角田文衞, 東京堂出版,1970, 他
  2. ^ 『古代政治史における天皇制の論理』所収「陽成退位の事情」,河内祥輔, 吉川弘文館,1986,
  3. ^ ただし、河内説では上表回数を3回と解釈すべきとしている。
  4. ^ 日本三代実録』元慶5年2月9日条
  5. ^ 瀧波貞子「陽成天皇廃位の真相」(朧谷壽・山中章 編『平安京とその時代』(思文閣出版、2009年 ISBN 978-4-7842-1497-6)所収)
  6. ^ 『日本三代実録』元慶7年11月10日条
  7. ^ 前掲,角田文衞 著書
  8. ^ 帝紀,五十九代 宇多天皇
  9. ^ 遠藤慶太細井浩志
  10. ^ 延喜12-13年夏(推定) 歌題・夏虫恋、 延喜13年9月9日 歌題・惜秋意 他 参考文献『平安朝歌合大成』,萩谷朴,同朋舎出版,1995,
  11. ^ 後撰,777番 百人一首,13番
  12. ^ 清和源氏 参照


「陽成天皇」の続きの解説一覧



陽成天皇と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「陽成天皇」の関連用語

陽成天皇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



陽成天皇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
歴史浪漫歴史浪漫
Copyright(C)2019.1.1 ~@Hinet Suzuki Minoru  All Rights Reserved Since-1998.11.21
宮内庁宮内庁
Copyright © 2019 Imperial Household Agency. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの陽成天皇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS