安康天皇とは?

あんこう てんのう あんかうてんわう安康天皇 ○

記紀第二〇代天皇穴穂尊(あなほのみこと)の漢風諡号しごう)。允恭いんぎよう天皇皇子。都は大和石上いそのかみ)穴穂宮。眉輪(まよわ)王に暗殺された。倭()の五王の一人「興」に比定する説がある。

安康天皇

安康天皇は皇位継承争いを行った天皇として知られる。
允恭天皇崩御後、太子木梨軽皇子穴穂皇子との間に皇位巡り兵力結集して争いが起きた。
しかし、木梨軽皇子不倫の恋で人望を失い、人々木梨軽皇子から離れた。
この後木梨軽皇子物部大前宿禰屋敷自殺した。
穴穂皇子は即位して宮を大和石上穴穂宮移した。
しかし、安康天皇は根使主偽計により大草香皇子殺したためその子眉輪王恨みを買い殺された。
安康天皇は「宋書倭国伝」のいわゆる倭の五王」のうちの「興」にあてる説がある。


安康天皇 菅原伏見西陵
(あんこうてんのう すがわらのふしみのにしのみささぎ)

御陵写真 陵印
代   数 :第20
天 皇 名 :安康天皇
あんこうてんのう
御   父 允恭天皇
御   母 皇后忍坂大中姫
御 陵 名 菅原伏見西陵
すがわらのふしみのにしのみささぎ
陵   形 :方丘
所 在 地 奈良県奈良市宝来4丁目
交通機関等 近鉄尼ヶ辻」からバス宝来下車  西へ0.5km
陵印保管場所 畝傍陵墓監区事務所

安康天皇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/13 10:13 UTC 版)

安康天皇(あんこうてんのう、履中天皇2年? - 安康天皇3年8月9日)は、日本の第20代天皇(在位:允恭天皇42年12月14日 - 安康天皇3年8月9日)。




  1. ^ 『日本書紀(二)』岩波書店 ISBN 9784003000427
  2. ^ a b c d 今尾文昭 2014, pp. 79-85.


「安康天皇」の続きの解説一覧



安康天皇と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「安康天皇」の関連用語

安康天皇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



安康天皇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
歴史浪漫歴史浪漫
Copyright(C)2020.1.1 ~@Hinet Suzuki Minoru  All Rights Reserved Since-1998.11.21
宮内庁宮内庁
Copyright © 2020 Imperial Household Agency. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの安康天皇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS