南京豆とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > > 一年草 > 南京豆の意味・解説 

落花生

読み方:らっかせい
別表記:ナンキンマメ、南京豆、地豆唐人豆異人豆

栄養価の高い食用豆の一種。殻は、中央部分がくびれており表面網状になっている。なお、ピーナッツ食用とする種子部分のみを指すことが多い。
節分の際には、東北地方北海道鹿児島などで落花生やピーナッツ福豆代わりに豆撒きの豆として用いられることがある

ナンキン‐まめ【南京豆】

落花生(らっかせい)の別名。


南京豆

読み方:ナンキンマメ(nankinmame)

マメ科つる性一年草園芸植物薬用植物


南京豆

読み方:ナンキンマメ(nankinmame)

フジマメ別称
マメ科つる性一年草園芸植物薬用植物

学名 Dolichos lablab


南京豆

読み方:ナンキンマメ(nankinmame)

マメ科一年草薬用植物

学名 Arachis hypogaea


南京豆

読み方:ナンキンマメ(nankinmame)

花が終わると子房伸び地中にはいりとなる珍しい習性のある豆類

季節

分類 植物


ラッカセイ

(南京豆 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/15 01:13 UTC 版)

ラッカセイ漢字: 落花生学名: Arachis hypogaea英語: peanut [注 1]または groundnut)はマメ亜科ラッカセイ属の一年草。食用にされる種子は別名ナンキンマメ(南京豆)、ピーナッツともいう。


注釈

  1. ^ 英語発音: [ˈpiːnʌt]日本語では英語からの外来語カタカナで「ピーナッツ」または「ピーナツ」と表記。英語で「peanut」はこの植物全体を指しうるが、日本で「ピーナッツ」は、専らこの植物の種子部分(特に、食用のそれ)を指していることが多い。
  2. ^ 大正10年に神奈川県秦野市曽屋原に軍の飛行場が建設されることとなり、10月上旬に収穫が強制されたものを塩水につけて茹でたところ味がよかったので、だんだんと神奈川県西部地域に広がった。軍が生んだ産品ともいえる。

出典

  1. ^ a b c d e ジョンソン 1999, p. 125-131.
  2. ^ ジョンソン 1999, p. 133-136.
  3. ^ a b 『落花生 栽培手引き』p48、2010年3月、相州落花生協議会。
  4. ^ 「情報:農と環境と医療 47号」(北里大学学長室通信)No.47 2009/2/1
  5. ^ ピーナツは皮ごと食べよう : 視的!健康論 ~眼科医坪田一男のアンチエイジング生活~ (読売新聞/ヨミドクター、2010年10月21日)
  6. ^ 文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  7. ^ 厚生労働省 「日本人の食事摂取基準(2015年版)
  8. ^ USDA栄養データベースUnited States Department of Agriculture
  9. ^ http://www.nal.usda.gov/fnic/foodcomp/search/
  10. ^ [『タンパク質・アミノ酸の必要量 WHO/FAO/UNU合同専門協議会報告』日本アミノ酸学会監訳、医歯薬出版、2009年05月。ISBN 978-4263705681 邦訳元 Protein and amino acid requirements in human nutrition, Report of a Joint WHO/FAO/UNU Expert Consultation, 2007]
  11. ^ 「みそピー」物語”. 日の出味噌ホームページ. 2018年10月20日閲覧。
  12. ^ KERI BLAKINGER Quebec woman opens up about daughter’s tragic death after allergic reaction from kissing boyfriend who ate peanut butter sandwich Daily News2016年6月13日
  13. ^ FAOによる生産統計(2004年)
  14. ^ FAOによる輸出統計(2004年)
  15. ^ FAOによる輸入統計(2004年)
  16. ^ 「27年産豆類(乾燥子実)及びそばの収穫量(全国農業地域別・都道府県別)」『作物統計』、2016年、農林水産省 [1]
  17. ^ 千葉県農林総合研究センター・落花生研究室(2018年7月26日閲覧)
  18. ^ 落花生新品種は「Qなっつ」千葉県、10年ぶり/甘み強く後味あっさり■秋デビュー『日本経済新聞』朝刊2018年7月20日(首都圏経済面)2018年7月26日閲覧。
  19. ^ 『落花生 栽培手引き』p47、2010年3月、相州落花生協議会。同時期に神奈川県二宮町の二見庄兵衛も「南京豆」の種子を入手し、試作した。後年、この中から立性種を選別した。
  20. ^ 農林水産省年報 第2章 国際部


「ラッカセイ」の続きの解説一覧



南京豆と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「南京豆」の関連用語

南京豆のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



南京豆のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラッカセイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS