レスベラトロールとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > フェノール > レスベラトロールの意味・解説 

レスベラトロール


レスベラトロール

分子式C14H12O3
その他の名称:レスベラトロール、Resveratrol、5-[(E)-2-(4-Hydroxyphenyl)vinyl]-1,3-benzenediol、trans-レスベラトロール、trans-Resveratrol、リスベラトロール、5-[(E)-2-(4-Hydroxyphenyl)ethenyl]-1,3-benzenediol、trans-レスベラトール、4-[(E)-3,5-Dihydroxystyryl]phenol、5-[(E)-4-Hydroxystyryl]resorcinol
体系名:(E)-3,4',5-スチルベントリオール、(E)-3,4',5-トリヒドロキシスチルベン、(E)-スチルベン-3,4',5-トリオール、4-[(E)-3,5-ジヒドロキシスチリル]フェノール、5-[(E)-2-(4-ヒドロキシフェニル)ビニル]-1,3-ベンゼンジオール、5-[(E)-2-(4-ヒドロキシフェニル)エテニル]-1,3-ベンゼンジオール、5-[(E)-4-ヒドロキシスチリル]レソルシノール


レスベラトロール

【仮名】れすべらとろーる
原文resveratrol

ブドウの皮や、その他の一部植物果実種子含まれる物質様々な植物において合成されており、真菌侵入ストレス損傷感染過剰日光などに対す防衛役立てられている。がんおよび心疾患予防の分野研究されている。抗酸化物質一種であり、ポリフェノール一種でもある。

レスベラトロール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/29 14:52 UTC 版)

レスベラトロール英語:resveratrol)はスチルベノイドスチルベン誘導体ポリフェノールの一種。系統名は3,5,4'-トリヒドロキシ-trans-スチルベン。いくつかの植物でファイトアレキシンとして機能しており、またブドウの果皮などにも含まれる抗酸化物質として知られる[1]




  1. ^ 井上裕康「赤ワインに含まれるポリフェノール・レスベラトロールに関する最近の話題」『ビタミン』78(12)、2004-12-25、pp.621-623. NAID 110002880447
  2. ^ Bhat KPL, et al. Antioxid Redox Signal, 3(6):1041-64. (2001) PMID 11813979.
  3. ^ Howitz KT, et al. Nature, 425(6954):191-6. (2003) PMID 12939617.
  4. ^ Viswanathan M, et al. Dev Cell, 9(5):605-15. (2005) PMID 16256736.
  5. ^ Bauer JH, et al. Proc Natl Acad Sci USA, 101(35):12980-5. (2004) PMID 15328413.
  6. ^ Valenzano DR, et al. Curr Biol, 16(3):296-300. (2006) PMID 16461283.
  7. ^ Baur JA, et al. Nature, 444(7117):337-42. (2006) PMID 17086191.
  8. ^ http://www.kenko-media.com/health_idst/004696.html[リンク切れ] 健康産業新聞
  9. ^ a b Longevity drug may protect against radiation WIRED
  10. ^ http://okajima-lab.net/press/ [リンク切れ]
  11. ^ a b インスリン抵抗性に対する新たな治療手段 金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科学
  12. ^ Lagouge M, et al. Cell, 127, 1109-1122, (2006) PMID 17112576.
  13. ^ Wong RH, et al. Nutr Metab Cardiovasc Dis, (2010) PMID 20674311.
  14. ^ a b Kennedy DO, et al. Am J Clin Nutr, 91(6), 1590-7. (2010) PMID 20357044.
  15. ^ Brown VA, et al. Cancer Res, 70(22):9003-11. (2010) PMID 20935227.
  16. ^ Timmers S. et al. Cell Metabolism 14(5):612-622 (2011) [1]
  17. ^ "Doubt on Anti-Aging Molecule as Drug Trial Stops", NY times, Jan 10 2011.
  18. ^ 浅野智哉「二重盲検ランダム化比較試験によるレスベラトロール経口摂取における効果」『医学と薬学』72巻7号、2015年7月。
  19. ^ [2]「情報:農と環境と医療 47号」(北里大学学長室通信)No.47 2009/2/1
  20. ^ ピーナツは皮ごと食べよう : 視的!健康論 ~眼科医坪田一男のアンチエイジング生活 (読売新聞/ヨミドクター、2010年10月21日)
  21. ^ Kato et al. J Agric Food Chem, 57(6), 2544-2549. (2009) PMID 19222220.
  22. ^ “赤ワインのポリフェノールに健康への効果確認できず、研究”. AFPBBNews (フランス通信社). (2014年5月13日). http://www.afpbb.com/articles/-/3014787?ctm_campaign=nowon 2014年5月14日閲覧。 
  23. ^ CycLex Web Site Archived 2012年12月15日, at the Wayback Machine.
  24. ^ ヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)阻害物質の分子設計とその抗がん剤への応用(研究概要) Archived 2012年7月20日, at the Wayback Machine.


「レスベラトロール」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レスベラトロール」の関連用語

レスベラトロールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レスベラトロールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2020 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレスベラトロール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS