phenolとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 化学物質辞書 > phenolの意味・解説 

フェノール [2] 【phenol】

特異な臭においのある、無色または白色の、針状結晶または結晶性のかたまりに少し溶け、弱い酸性を示す。化学式 C6H5OH コールタール分留により、またはベンゼン原料とする化学合成によって得る。防腐剤消毒殺菌剤とするほか合成樹脂染料爆薬など種々の化学工業の重要原料石炭酸


フェノール

分子式C6H6O
その他の名称:石炭酸、Phenol、Carbolic acid、4-Hydroxybenzene、グリヘノブルーMB、パオスクレー、Paoscle
体系名:フェノール、4-ヒドロキシベンゼン


フェノール

【仮名】ふぇのーる
原文】phenol

タール原料とする、きわめて毒素の強い化学物質で、一部植物エッセンシャルオイル植物から抽出された芳香成分を含んだ液体)にも含まれている。フェノールは、プラスチックナイロンエポキシ医薬品生産、また消毒目的で用いられる。「carbolic acid石炭酸)」とも呼ばれる

フェノール

(phenol から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/07 22:10 UTC 版)

フェノール (phenol、benzenol) は、水彩絵具のような特有の薬品臭を持つ有機化合物である。芳香族化合物のひとつで、常温では白色の結晶。示性式は C6H5OHで、ベンゼン水素原子の一つがヒドロキシル基に置換した構造を持つ。和名は石炭酸(せきたんさん)。




「フェノール」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

phenolに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「phenol」の関連用語

phenolのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

仙骨

ディスカバリー号

海南猪

ロイヤル・チトワン国立公園

コガラ

桜生水

ベルタ

カラビナ





phenolのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフェノール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS