国事行為とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 行為 > 国事行為の意味・解説 

こく じこうい -かうゐ [4] 【国事行為】

憲法上、天皇国事に関して行う形式的儀礼的行為内閣助言承認を必要とし、その責任内閣が負う。法律などの公布国会召集衆議院の解散一定の官吏任免認証栄典授与など。正式には、「国事に関する行為」という。

国事行為(こくじこうい)

天皇の国事行為には、すべて内閣助言承認を必要とし、内閣がその責任を負う。国事行為は、憲法決められている。

任命国会指名に基いて、内閣総理大臣任命する。また内閣指名に基いて、最高裁判所長官国務大臣任命する。
国会関係…国会召集衆議院の解散をする。衆議院選挙施行公示する。国会制定された法律公布する。
認証全権委任状大使公使信任状批准書、その他の外交文書認証する。
刑の恩赦大赦特赦減刑認証する。刑の執行免除及び復権認証する。
外交事務儀式外国大使公使接受する。栄典授与する。その他、儀式を行う。 

(2000.11.01掲載


国事行為

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/05 14:32 UTC 版)

国事行為(こくじこうい)とは、日本国憲法上、天皇が行うものとして規定されている行為である。いずれも「内閣の助言と承認」が必要で内閣がその責任を負うと規定されている(日本国憲法第3条)。




  1. ^ 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、139頁
  2. ^ a b c 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、149頁
  3. ^ a b 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、150頁
  4. ^ a b c d 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、129頁
  5. ^ 水島朝穂「天皇と民事裁判権」『別冊ジュリスト No.187 憲法判例百選II 第5版』、有斐閣、2007年
  6. ^ 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、132頁
  7. ^ 天皇皇后両陛下のご活動
  8. ^ 『週刊ダイアモンド 2016 9/17 36号』 ダイヤモンド社 p48
  9. ^ 『週刊ダイアモンド 2016 9/17 36号』 ダイヤモンド社 p48
  10. ^ 野中俊彦・中村睦男・高橋和之・高見勝利著『憲法 I (第4版)』有斐閣、2006年、124頁
  11. ^ 吉川和宏「法令公布の方法」『別冊ジュリスト No.187 憲法判例百選II 第5版』、有斐閣、2007年
  12. ^ 吉川和宏「法令公布の方法」『別冊ジュリスト No.187 憲法判例百選II 第5版』、有斐閣、2007年
  13. ^ 野中俊彦・中村睦男・高橋和之・高見勝利著『憲法 I (第4版)』有斐閣、2006年、127頁
  14. ^ 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、146頁
  15. ^ a b 野中俊彦・中村睦男・高橋和之・高見勝利著『憲法 I (第4版)』有斐閣、2006年、130頁
  16. ^ a b c 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、140頁
  17. ^ “立皇嗣の礼を国事行為に 天皇陛下退位で政府”. 日本経済新聞. (2018年2月20日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27124710Q8A220C1MM0000/ 
  18. ^ ご大喪・ご即位・ご結婚などの行事”. 宮内庁. 2016年3月10日閲覧。
  19. ^ 衆議院会議録情報 第126回国会 内閣委員会議録 第5号”. 国会会議録検索システム. 国立国会図書館. 2016年3月10日閲覧。
  20. ^ 野中俊彦・中村睦男・高橋和之・高見勝利著『憲法 I(第4版)』 有斐閣、2006年、126頁 - 127頁
  21. ^ 野中俊彦・中村睦男・高橋和之・高見勝利著『憲法 I (第4版)』有斐閣、2006年、118頁 - 119頁
  22. ^ 水島朝穂「天皇と民事裁判権」『別冊ジュリスト No.187 憲法判例百選II 第5版』、有斐閣、2007年
  23. ^ a b 伊藤正己『憲法(新版)』弘文堂〈法律学講座双書〉、1990年、152頁
  24. ^ 衆議院内閣委員会議事録 昭和39年3月13日
  25. ^ 衆議院内閣委員会議事録 昭和39年3月14日
  26. ^ 衆議院内閣委員会議事録 昭和39年3月19日
  27. ^ 水島朝穂「天皇と民事裁判権」『別冊ジュリスト No.187 憲法判例百選II 第5版』、有斐閣、2007年
  28. ^ 2019年(令和元年)5月1日の皇后雅子皇后即位以降から現在の対象者。
  29. ^ 宮内庁 摂政
  30. ^ 皇室典範17条1項柱書


「国事行為」の続きの解説一覧

国事行為

出典:『Wiktionary』 (2007/06/21 12:39 UTC 版)

名詞

こくじこうい

国事 行為

  1. 日本国憲法天皇内閣助言承認によって行う国事に関する形式的儀礼的行為



国事行為と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国事行為」の関連用語

国事行為のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



国事行為のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2019 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国事行為 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの国事行為 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS