立皇嗣の礼とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 立皇嗣の礼の意味・解説 

立皇嗣の礼

読み方:りっこうしのれい

皇位を継ぐ(第1位の)者である「皇嗣」になることを正式に公に示される儀式のこと。2019年秋篠宮文仁親王皇位継承順位第2位から第1位とするための儀として設けられた。

2016年天皇陛下(第125代・明仁)が退位意向を示されたことを受け、2019年退位の議を行う方向決定された。天皇の「生前退位」は約200年ぶりに行われることになる。天皇の「生前退位」は約200年ぶりに行われることになる。退位に伴い退位の礼」(「退位礼正殿の儀」)が国事行為として行われる方針も固まった。

陛下退位されると、皇位継承順位に従い皇太子徳仁親王皇位継承することになる。天皇即位するに当たっては「即位の礼」と呼ばれる儀礼が執り行われる



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「立皇嗣の礼」の関連用語

1
10% |||||

立皇嗣の礼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



立皇嗣の礼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS