正殿とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 日本史辞典 > 正殿の意味・解説 

せい‐でん【正殿】

【一】

宮殿中心をなす建物表御殿

神社本殿

【二】平安京内裏中心をなす殿舎であるところから》紫宸殿(ししんでん)の異称


しょう‐でん シャウ‥ 【正殿】

〔名〕 神社主神をまつる本殿せいでん伊勢大神宮では御正殿(ごしょうでん)という。

続日本紀大宝二年(702三月己卯天皇新宮正殿斎戒


せい‐でん【正殿】

1⃣ 〔名〕

宮殿中心となる表御殿

猿投本文正安四年点(1302)一「正殿(せいテン)崔嵬(さいくゎい)とたかくさかしうして層(かさ)ね構へり」

読本椿説弓張月(1807‐11)続「諸司百官龍宮城の正殿(セイデン)に集合(つどへ)」〔史記‐呉王濞伝〕

② ⇒しょうでん(正殿)

2⃣ (平安京大内裏中心御殿であるところから) 紫宸殿(ししんでん)の異称

日本紀略延暦一六年(797五月一三日「有雉、集禁中正殿


正殿 (せいでん)

政庁中でも政治儀式の場として使われた、最も重要な建物のことです。


正殿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/30 21:46 UTC 版)

正殿(せいでん、しょうでん)は、宮殿神社神宮などの中心となる建物[1]。諸儀式が執り行われる。本殿(ほんでん)ともいう。


  1. ^ 正殿(せいでん)の意味”. goo国語辞書. 2019年12月1日閲覧。


「正殿」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「正殿」の関連用語

正殿のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



正殿のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2021,Hofu Virtual Site Museum,Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの正殿 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS