三角洲とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 三角洲の意味・解説 

さん かくす [4][3] 【三角州・三角洲



三角洲

作者椎名誠

収載図書問題温泉
出版社文芸春秋
刊行年月1999.11

収載図書問題温泉
出版社文藝春秋
刊行年月2002.12
シリーズ名文春文庫

収載図書大活日本SF名作集成
出版社リブリオ出版
刊行年月2005.4
シリーズ名大きな活字読みやすい


三角州

(三角洲 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/18 01:26 UTC 版)

三角州(さんかくす、三角洲とも[1]、英語: Delta)とは、河口付近において、河川によって運ばれた物質が堆積することにより形成された地形である[2]。河口において河川流が分流し、枝分かれした分流路と海岸線がなす形がギリシア文字デルタΔ)に似ていることから、デルタデルタ地帯[要出典]とも呼ばれる[3]




  1. ^ 海津ほか 2012, p. 38.
  2. ^ 貝塚 1985, p. 48.
  3. ^ 小池 2010, p. 147.


「三角州」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三角洲」の関連用語

三角洲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



三角洲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三角州 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS