窪塚洋介 窪塚洋介の概要

窪塚洋介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/09 18:11 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
くぼづか ようすけ
窪塚 洋介
第36回マイルチャンピオンシップ表彰式
(2019年11月17日)
本名 窪塚洋介
別名義 卍LINE(レゲエDeeJay歌手名)
空水(カメラマン名)
ヨースケ(初期名)
生年月日 (1979-05-07) 1979年5月7日(42歳)
出生地 神奈川県横須賀市
身長 177cm
血液型 O型
職業 俳優歌手(レゲエDeeJay)、ミュージック・ビデオ監督、カメラマン
ジャンル 映画テレビドラマ、レゲエ(歌手面)、ヒップホップ(歌手面)
活動期間 1995年 -
配偶者 徳子(2003年 - 2012年
菅原優香(2015年 - )
著名な家族 窪塚俊介(弟)
RUEED(弟)
窪塚愛流(長男)
公式サイト 卍LINE
主な作品
映画
GO
Laundry
ピンポン
凶気の桜
魔界転生
同じ月を見ている
俺は、君のためにこそ死ににいく
源氏物語 千年の謎
ヘルタースケルター
サンブンノイチ
沈黙 -サイレンス-
アリーキャット
最初の晩餐
ファーストラヴ
ドラマ
GTO
池袋ウエストゲートパーク
ストロベリー・オンザ・ショートケーキ
ロング・ラブレター〜漂流教室〜
舞台
血は立ったまま眠っている
テンプレートを表示

経歴

1995年

1998年

2000年

2001年

  • ドラマDモード』シリーズ『もう一度キス』(NHK総合テレビ系)で三枝歩役でテレビドラマ初主演。
  • 映画『GO』に主演・杉原役で出演し、最年少で日本アカデミー賞である新人俳優賞と最優秀主演男優賞を受賞、その後映画も多くの映画賞を受賞。

2003年

  • 5月、一般人女性と結婚。
  • 10月、長男・愛流が誕生。

2004年

  • マンションの9階から転落する事故で一時重体になるが、一命を取り留める(#転落事故を参照)。

2005年

2006年

  • 8月25日卍LINEとしての自身の楽曲「REMEMBER」が収録された『DAZZLIN’GOLD-ina dancehall style-Vol.2』がリリースされ、卍LINEとして音楽活動を開始。

2007年

  • 所属事務所である株式会社アンフィニーを退所。

2009年

  • 空水としてカメラマン活動を開始。

2010年

2012年

  • 6月12日、離婚、長男の親権は窪塚洋介が持っている(7月12日、自身のサイトの日記を発表)。

2015年

  • 8月24日CM『CLASH OF KINGS』に11年ぶりにCM出演(ナレーション担当のCM出演などは除く)。
  • 12月15日、レゲエダンサー菅原優香(愛称は「PINKY」)と結婚を発表[2]

2017年

2020年

  • 3月、2006年に芸能界デビューした長男・愛流とドキュメンタリー映画『プラネティスト』(コロナ禍の影響で公開日は7月11日に延期)で共演[6]

人物

  • 活動初期は「ヨースケ」という芸名であった。
  • 地元横須賀で親交のあるミュージシャンと共同し、ボランティアのためのレゲエ&ヒップホップ・イベントを開催したことがある。卍LINEとしてもレゲエ・イベント『FREEDOM FREAK YOKOSUKA』を横須賀のライブハウスにて隔月で開催している[7]
  • トークイベントも不定期で開催しており、単独トークショーの他に『地球維新』第一回ゲストとしてベンジャミン・フルフォードを招いて講演したことがある[8][9]
  • モデルとしても、多くのファッション誌を飾っている。
  • 東日本大震災における被災地住人の放射線被害について取り組む団体「オペレーション・コドモタチ」の賛同者である[10]
  • 一日の食事を1.5食にする事を心がけているという(朝は野菜ジュースと自家製豆乳ヨーグルトが、0.25だとして、昼が1。夜は腸に良い根菜類や発酵食品、海藻類を中心に、つまむ程度で0.25である。)[11]

転落事故

育児休業中の、2004年6月6日の午後12時10分頃、神奈川県横須賀市の自宅マンション9階(高さ約26m)から転落した。その際、建物から約9m離れたフェンスに衝突したが地面が芝生だったため、頭蓋骨の開放性骨折など深刻な傷を負ったものの命に別状はなかった。

この事件の真相については諸説あるが、本人はその時の記憶が全くないと話している。自殺説については、「これまで生きてきた中で、自分は死にたいと思ったことはない」と否定している。卍LINE名義の楽曲「IKIRO」でこの転落事故について歌っている。交友がある東映社長の岡田裕介は、直後の記者会見でこの話題を振られて「お前はスパイダーマンか」と苦笑しながら混ぜ返した。




  1. ^ FOCUS 卍 LINE - STUDIO VOICE ONLINE
  2. ^ https://twitter.com/AMATORECORDZ/status/676792588993630209
  3. ^ https://www.instagram.com/p/BRE4r60lKhU/
  4. ^ https://www.instagram.com/p/BRE_iXFhNFJ/
  5. ^ 窪塚洋介、第2子誕生と名前を発表<コメント全文>”. モデルプレス (2017年6月27日). 2020年10月18日閲覧。
  6. ^ 窪塚洋介らが小笠原諸島訪れる、豊田利晃の記録映画「プラネティスト」4月公開”. 映画ナタリー (2020年3月10日). 2020年10月18日閲覧。
  7. ^ 「FREEDOM FREAK YOKOSUKA」 - 卍blog
  8. ^ 地球維新 vol.1 ベンジャミン・フルフォード No.1 - YouTube
  9. ^ 地球維新 vol.1 ベンジャミン・フルフォード No.5 - YouTube
  10. ^ 賛同者 オペレーション・コドモタチ 公式ブログ
  11. ^ 窪塚洋介インタビュー「腸活とポジティブシンキング。それだけで人生が変わっていく」”. Numéro TOKYO. 2020年12月1日閲覧。
  12. ^ “窪塚洋介&降谷建志が映画W主演!ガッツリ飲んで波長合わせた…7月公開「アリーキャット」”. スポーツ報知. (2016年12月19日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161218-OHT1T50206.html 2016年12月19日閲覧。 
  13. ^ 染谷将太主演映画『最初の晩餐』11月公開 戸田恵梨香、窪塚洋介らと共演” (日本語). CINRA.NET. 2019年6月28日閲覧。
  14. ^ “『みをつくし料理帖』石坂浩二・浅野温子・藤井隆・窪塚洋介・若村麻由美が出演!”. シネマトゥデイ. (2019年8月30日). https://www.cinematoday.jp/news/N0110816 2019年8月30日閲覧。 
  15. ^ 窪塚洋介、“KING”として11年ぶりCM出演「新鮮な気持ち」”. ORICON (2015年8月21日). 2015年8月21日閲覧。
  16. ^ 染谷将太主演『最初の晩餐』高崎映画祭で4冠達成”. ドワンゴジェイピー (2020年1月15日). 2020年1月18日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「窪塚洋介」の関連用語

窪塚洋介のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



窪塚洋介のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの窪塚洋介 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS