鯔とは?

いな [0] 【鯔


とど [1] 【鯔

( 名 )
成長したボラの称。
限度ぎりぎりのところ。 「よく生きて五年か三年が-だ/滑稽本人間万事虚誕計
( 副 )
〔「とどのつまり」の略〕 結局歌舞伎ト書き多く用いられる。 「二三問答があつて、-僕が狩野法眼元信の幅を…売渡す吾輩は猫である 漱石
[句項目] 鯔のつまり

なよし 【鯔

ボラ、またはその若魚イナ古名。 「小家の門のしりくべ縄の-の頭/土左

ぼら [0] 【鯔・鰡

スズキ目海魚全長70センチメートル。体はほぼ円筒形で、頭部縦扁する。背面灰青色で腹面銀白色出世魚成長とともに呼称変わり、オボコ・イナ・ボラ・トドなどの順に大きくなる食用釣り対象。胃は肥厚してボラのへそと呼ばれ、また卵巣の塩漬けからすみ称する世界温・熱帯の沿岸広く分布し、汽水域淡水域にも入る。

読み方:イナina

ボラ別称
ボラ科

学名 Mugil cephalus


読み方:ぼら

  1. 看守長ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・茨城県
  2. 同上(※「ぼて」参照)。〔第二類 人物風俗
  3. 看守長を云ふ。

分類 茨城県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ボラ

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/10 01:26 UTC 版)

ボラ(鰡、鯔、学名Mugil cephalus)は、ボラ目・ボラ科に分類される魚の一種。ほぼ全世界の熱帯温帯に広く分布する大型魚で、辺では身近な魚の一つである。食用に漁獲されている。




「ボラ」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/10/03 03:19 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



鯔と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鯔」の関連用語

鯔のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鯔のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのボラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS