ミルとは?

ミル【mill】


ミル【MIL】


ミル【mil】


ミル【Mill】

[一]James 〜)[1773〜1836]英国哲学者経済学者ベンサム功利主義継承。著「英領インド史」「経済学綱要」。

[二]John Stuart 〜)[1806〜1873]英国哲学者経済学者[一]の子哲学では経験論継承して帰納法大成ベンサム功利主義修正した。経済学ではスミス・リカードを継承し、古典派経済学再編成試みた。著「論理学体系」「経済学原理」「自由論」など。


みる【海松/水松】

ミル科の緑藻干潮線から水深30メートル岩上生え、高さ2040センチ。体は丸ひも状で二また分枝繰り返し扇状となる。食用。みるめ。みるぶさ。みるな。またみる。《 春》「汐満ぬうれしや籠の—/召波

海松色(みるいろ)」に同じ。


みる【×廻る/回る】

[動マ上一]曲がりめぐる。まわる。

「うちみる島の崎々、かきみる磯の崎落ちず」〈記・上・歌謡〉


みる【見る/視る/観る】

[動マ上一][文][マ上一]

目で事物存在などをとらえる。視覚に入れる。眺める。「みれみるほど良い服」「星空みる

見物見学する。「映画みる

(「看る」とも書く)そのことに当たる。取り扱う。世話をする。「事務みる」「子供のめんどうをみる

調べる。たしかめる。「答案みる

(「試る」とも書く)こころみる。ためす。「切れ味みる

観察し、判断する。また、うらなう。評価する。「人をみる目がない」「運勢みる」「しばらくようすをみる

(「診る」とも書く)診断する。「脈をみる

読んで知る。「新聞た」

身に受ける。経験する。「痛い目みる

10 (ふつう、前の内容を「と」でくくったものを受けて)見当をつけるそのよう考える。理解する。「遭難したものられる」「一日消費量三千トンて」

11 夫婦になる。連れ添う

「さやうならむ人をこそめ」〈源・桐壺

12補助動詞動詞連用形に「て」を添えた形に付く。

㋐「てみる」の形で、ためしに…する、とにかくそのことをする意を表す。「一口、味わってみる

「男もすなる日記といふものを、女もしてむとてするなり」〈土佐

㋑「てみると」「てみたら」「てみれば」などの形で、その結果、ある事実に気づいたり、その条件立場認められたりすることを表す。「踏みこんでみるもぬけのからだった」「親としてみれば、そう言わざるをえない

[下接句] 足を重ねて立ち目を側(そばだ)てて視(み)る・足元を見る大目に見る・形(かた)を見る・眼下に見る木を見て森を見ず・様(ざま)を見ろ・鹿(しか)を逐(お)う者は山を見ず下目に見る(じゅう)を逐(お)う者は目に太山見ず白い目で見る盾(たて)の両面を見よ縦から見ても横から見ても血を見る罪無くして配所の月を見る面(つら)あ見ろ時を見る長い目で見る泣きを見る・馬鹿(ばか)を見る・人には添うてみよ、馬には乗ってみよ・日の目を見る脈を見る目八分(めはちぶん)に見る・面倒を見る夢を見る余所(よそ)に見る


ミル

〔名〕 (英 mil

長さの単位。一インチ千分の一。主に針金太さ単位として用いる。〔電気訳語集(1893)〕

② 「ミリリットル」のこと。もと、医薬品処方用いた。


ミル


水松

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻


海松

読み方:ミル(miru

海産緑藻


【ミル】(みる)

  1. 角度単位。主に銃火器収束率をあらわす数値として用いられる
    1ミルは約0.0056度で、1m先において直径1mmの円、1km先で直径1mの円となる。

  2. 1947年創立した、ロシアヘリコプター設計局
    正式にはM・L・ミーリ記念モスクワ・ヘリコプター工場という。
    創立者はM.L.ミルであるが、当初カモフ在籍していた。
    1948年完成した初設計機体が約3,000機の生産実績を作って以後大型ヘリ得意分野として世界最大機体幾度となく送り出している。

    主な製品

水松

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻ミルガイ

別名 海松


海松

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻ミルガイ

別名 水松


ミル Codium fragile (Suringar) Hariot

ミル目 ミル科 (Codiales Codiaceae)
生育場所
ミル 生態写真
生育場所
低潮線付近岩礁
分   布
本州四国九州
タイプ産地
"in mari japonico."

からだは円柱状で,規則正しく叉状分岐し,分叉はほぼ同一長さになり,全体扇状となる。基部直径1~2cmぐらいまでの盤状である。手触りフエルト状でザラザラするが,これはからだがミル属特徴である小さな嚢状細胞が集まってできた多嚢状体であるため。小嚢棍棒状で先端が写真のように尖っており,細胞壁はやや厚い。生体暗緑色深緑色だが,浅いところに生育するものは水中では明る黄緑色見え部分もある。ミル属体を押し葉標本にする場合は,熱湯湯通しを行なった方が台紙につきやすく塩抜き充分に行なえる。しかし,ミルの台紙への付着は不十分で,しばしば剥がれやすくなってしまう事がある

属名Codium」は中性名詞で,ギリシャ語の「codion(絨毛(じゅうもう柔らかい毛)の如き皮)またはcodeia(頭)」に由来するという。種小名fragile」は「脆い,弱い,砕けやすい,虚弱な」の意味。

ミルの形は模様としても使われており,海松文(みるもん)と呼ばれる。また,ミルは日本では飛鳥奈良時代よりも前から食用とされており,税として収められていた証拠木管出土し,大宝律令701年)にも税の対象として「海松」が記されている。ミルの深緑色日本では古来より海松色みるいろ)と呼ばれており,日本人は昔からこの独特の深緑色認識していたようである。ミルは体内では赤い色をしているシホナキサンチンという光合成色素多量に持つためこのような深緑色を呈しているのであるシホナキサンチンについてはヤブレグサページ参照されたい

高さ:10~30cm

ミル 生標本写真
(生標本写真)
ミル 小嚢写真
小嚢写真)
ミル 小嚢先端拡大写真
小嚢先端拡大写真)
ミル 生態写真2
生態写真2)

水松

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻

学名 Codium fragile


美流

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻

学名 Codium fragile


美留

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻

学名 Codium fragile


見流

読み方:ミル(miru

ミル科の緑藻

学名 Codium fragile


ミル

名前 MilMillMilleMileMillsMir

海松

読み方:ミル(miru

緑色藻類で、色は濃緑色。形は円柱状で、叉状分かれ、房状になる

季節 春、夏

分類 植物


ミル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/08 00:28 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

ミル

関連項目





ミルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ミル」に関係したコラム

  • 株式の投資基準とされる利回りとは

    株式の投資基準とは、その銘柄が割安か割高なのかを図るものさしのことです。株式の投資基準には、利回りや株価純資産倍率(PBR)、株価収益率(PER)などが挙げられます。ここでは、株式の投資基準の利回りに...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミル」の関連用語

ミルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ミルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2021 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
海藻海草標本図鑑海藻海草標本図鑑
Copyright (C) 2021 千葉大学海洋バイオシステム研究センター 銚子実験場 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
UCCUCC
(C) 2021 UCC UESHIMA COFFEE CO.,LTD. All Rights Reserved
UCC上島珈琲コーヒー用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS