罪無くして配所の月を見るとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 罪無くして配所の月を見るの意味・解説 

罪(つみ)無(な)くして配所(はいしょ)の月(つき)を見(み)る

読み方:つみなくしてはいしょのつきをみる

流罪の身としてではなく罪のない身で、配所のような閑寂な土地の月を眺めれば、情趣も深いであろうということ俗世離れて風流な趣を楽しむことをいう。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

罪無くして配所の月を見るのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



罪無くして配所の月を見るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS