愛知県体育館 愛知県体育館の概要

愛知県体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/04 05:42 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
愛知県体育館
(ドルフィンズアリーナ)
Aichi Prefectural Gymnasium
(Dolphins Arena)

施設情報
愛称 ドルフィンズアリーナ
用途 体育館
収容人数 7514人
(1階3032人、2・3階4482人) 
設計者 中山克己建築設計事務所[WEB 1]
施工 戸田建設[WEB 1]
建築主 愛知県[WEB 1]
管理運営 公益財団法人 愛知県教育・スポーツ振興財団
延床面積 16,143 m²
階数 地上3階・地下1階[WEB 1]
竣工 1964年9月
所在地 460-0032
愛知県名古屋市中区二の丸1-1
位置 北緯35度10分59.25秒 東経136度54分9.21秒 / 北緯35.1831250度 東経136.9025583度 / 35.1831250; 136.9025583 (愛知県体育館
(ドルフィンズアリーナ)
Aichi Prefectural Gymnasium
(Dolphins Arena)
)
座標: 北緯35度10分59.25秒 東経136度54分9.21秒 / 北緯35.1831250度 東経136.9025583度 / 35.1831250; 136.9025583 (愛知県体育館
(ドルフィンズアリーナ)
Aichi Prefectural Gymnasium
(Dolphins Arena)
)
テンプレートを表示

命名権導入により、2018年から「ドルフィンズアリーナ」の名称が使用されている(詳細後述)。


WEB

  1. ^ a b c d e BCS賞受賞作品”. 日本建設業連合会. 2014年11月18日閲覧。
  2. ^ 名古屋場所 観戦案内”. 日本相撲協会. 2018年7月25日閲覧。
  3. ^ 戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28”. 新日本プロレス. 2018年7月28日閲覧。
  4. ^ NHK放送ガイドライン2015 (PDF) . 日本放送協会, pp.21-23, 2018年7月24日閲覧。
  5. ^ Bリーグ「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」対「大阪エヴェッサ」 - NHK BS1、2019年11月16日、15:00 - 16:50放送分。インターネットアーカイブへのキャッシュ(オリジナル)。大相撲名古屋場所と異なり「ドルフィンズアリーナから中継」と記述。

新聞

  1. ^ “杉山邦博の土俵を見つめて60年 〈第2話〉名古屋と大相撲の深いつながり”. 中日新聞+プラス. 中日新聞社. (2013年5月14日). http://chuplus.jp/blog/article/detail.php?comment_id=1106&comment_sub_id=0&category_id=289 2016年10月2日閲覧。 
  2. ^ 愛知県体育館 ドルフィンズアリーナを愛称に Bリーグ名古屋Dが命名権”. 毎日新聞 (2018年3月27日). 2018年3月28日閲覧。
  3. ^ “愛知県体育館、移転新築 アジア大会までに、名城公園が有力”. CHUNICHI WEB. 中日新聞社. (2017年6月22日). http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017062202000098.html 2017年7月6日閲覧。 
  4. ^ “愛知県体育館、名城公園の北園に移転へ、県と名古屋市、検討”. 日経WEB. 日本経済新聞社. (2017年6月22日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD22H0Z_S7A620C1CN0000/ 2017年7月6日閲覧。 
  5. ^ “愛知県体育館1万5000人収容”. 中日新聞朝刊. (2019年6月11日) 
  6. ^ “伝統を発展「愛知のシンボルに」”. 中日新聞朝刊. (2019年6月12日) 

文献

  1. ^ 愛知県のネーミングライツ導入施設一覧
  2. ^ 「仮設スタンド崩壊 名古屋の国際体操会場」『朝日新聞』昭和47年12月4日.23面


「愛知県体育館」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛知県体育館」の関連用語

愛知県体育館のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



愛知県体育館のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛知県体育館 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS