鳥島_(八丈支庁)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 鳥島_(八丈支庁)の意味・解説 

鳥島 (八丈支庁)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/08 15:26 UTC 版)

鳥島(とりしま)は、伊豆諸島無人島)。全島が国の天然記念物(天然保護区域)に指定されている(後述を参照)。特別天然記念物アホウドリの生息地としても有名である。他の「鳥島」と区別して、特に伊豆鳥島とも呼ばれる。




  1. ^ https://www.gsi.go.jp/KOKUJYOHO/MENCHO/backnumber/GSI-menseki20161001.pdf
  2. ^ 「伊豆諸島・鳥島で噴煙 「アホウドリの島」」 『読売新聞』2002年8月12日付け夕刊1面
  3. ^ 「江戸時代 無人島に19年間 新居宿の船乗り遭難→鳥島漂着」 『朝日新聞』静岡版2012年5月22日付け朝刊30面
  4. ^ a b “週刊首都圏 -飛び地、線上のドラマ-”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2010年5月28日) 
  5. ^ アホウドリ 復活への展望 ー鳥島ウォーカー - 山階鳥類研究所
  6. ^ 高橋大輔『漂流の島』 草思社、2016年、149頁。
  7. ^ 浦野起央『日本の国境: 分析・資料・文献』 三和書籍、2013年、118頁。
  8. ^ 八丈支庁の所管する区域 - 東京都八丈支庁
  9. ^ a b c d 長谷川博「鳥島」『日本の天然記念物』『日本の天然記念物』加藤陸奥雄沼田眞・渡部景隆・畑正憲監修、講談社、1995年3月20日、66頁、ISBN 4-06-180589-4
  10. ^ アホウドリ 復活への展望 - 鳥島ウォーカー
  11. ^ 同日、文化財保護委員会告示第21号「天然記念物鳥島を指定する件」
  12. ^ 同年10月29日農林省告示第719号「鳥島鳥獣保護区を設定した件」
  13. ^ 伊豆鳥島 有史以降の火山活動 - 気象庁
  14. ^ 高橋大輔『漂流の島』 草思社、2016年、32頁および39頁。
  15. ^ 「無人島・鳥島に遭難漁船長、野鳥観察船が救助」「読売新聞」 2004年5月13日
  16. ^ 「友丸 鳥島で座礁 海保のヘリで救助 過酷なフィールドで保護活動支える」「南海タイムス」 2007年5月25日
  17. ^ 山階鳥研NEWS 2010年11月号


「鳥島 (八丈支庁)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鳥島_(八丈支庁)」の関連用語

鳥島_(八丈支庁)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鳥島_(八丈支庁)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鳥島 (八丈支庁) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS