ハブとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > ハブの意味・解説 

ハブ【hub】


はぶ

《「省(はぶ)く」が名詞化した「省き」の略か》仲間外れをいう俗語。「はぶにする」


はぶ【波布/飯倩】

クサリヘビ科毒蛇毒性激しく量も多い。全長1.2〜2.3メートル頭部大きく三角形をし、淡灰褐色黒褐色斑紋がある。夜間雨天行動ネズミなどを捕食するが、人畜被害も多い。奄美・沖縄諸島分布し、近縁種ヒメハブ八重山諸島サキシマハブ、吐噶喇(とから)列島トカラハブなどがある。《 夏》


波布

読み方:ハブ(habu)

一種


飯匙倩

読み方:ハブ(habu)

一種


飯匙蛇

読み方:ハブ(habu)

クサリヘビ科毒ヘビ


ハブ 【hab】


ハブ

→「HUB」の項参照

関連用語:


ハブ

【英】hub

ハブハブとは、ネットワークなどにおいて各ノード接続された複数ケーブル集約するための装置のことである。

単にハブといった場合は、LANにおけるネットワークケーブルを接続する機器を指すことが多い。ネットワークはハブを中心とし、必ずハブを通過して他のノード通信を行う。このようなネットワーク構成スター型呼ばれている。

当初、ハブは受け取ったデータネットワーク内のノード単純に再送信するだけの装置だった。この方式のハブはリピータハブ呼ばれている。後に送信データ管理して宛先制御を行うことができるようになり、スイッチングハブ呼ばれるようになった。現在ではリピータハブよりもスイッチングハブ利用することのほうが多い。

ちなみにUSB機器複数同時に接続したい場合利用される機器は特にUSBハブ呼ばれる



※画像提供 / 株式会社バッファロー
参照リンク
USBハブ(Hub) - (バッファローコクヨサプライ

ハブ

英語 hub

ハブは、回転体中央シャフト結合すボスのこと。自動車用ではフロントハブあるいはリヤハブと呼んで、ナックルサスペンションアームスピンドル車輪取り付ける回転要素を指す。ベアリング内蔵させる構造で、トラック用は1組の円錐スラストころ軸受け使用し、定期的に予圧管理グリス交換実施する。乗用車用には通常玉軸受け用いメンテナンスフリー型インテグラルハブを使用する。これは、適切なシール構造適量グリス量による品質を厳密な工程管理保証したものである。なお、ハブには通常ホイールナット作用させるハブボルトが、まわり止めセレーション固定されている。アルミホイール止める特殊ボルトに対しては、ねじ溝がハブに立てられている。

ハブ

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

波布

読み方:ハブ(habu)

一種

別名 飯匙倩


飯匙倩

読み方:ハブ(habu)

一種

別名 波布


ハブ

作者山田正紀

収載図書風水火那子の冒険
出版社光文社
刊行年月2003.4
シリーズ名カッパ・ノベルス

収載図書名探偵追いかけろ―シリーズ・キャラクター編
出版社光文社
刊行年月2004.10
シリーズ名カッパ・ノベルス

収載図書風水火那子の冒険
出版社光文社
刊行年月2006.7
シリーズ名光文社文庫

収載図書名探偵追いかけろ―日本ベストミステリー選集 34
出版社光文社
刊行年月2007.5
シリーズ名光文社文庫


飯匙倩

読み方:ハブ(habu)

奄美大島沖縄などにすむ猛毒ヘビ

季節

分類 動物


波浮

読み方:ハブ(habu)

作者 萩原朔太郎

ジャンル


吐生

読み方:ハブ(habu)

所在 和歌山県東牟婁郡串本町


土生

読み方:ハブ(habu)

所在 富山県南砺市


土生

読み方:ハブ(habu)

所在 和歌山県有田郡有田川町


土生

読み方:ハブ(habu)

所在 和歌山県日高郡日高川町


土生

読み方:ハブ(habu)

所在 岡山県苫田郡鏡野町


土生

読み方:ハブ(habu)

所在 山口県岩国市


垣生

読み方:ハブ(habu)

所在 愛媛県新居浜市


垣生

読み方:ハブ(habu)

所在 福岡県中間市


埴生

読み方:ハブ(habu)

所在 山口県山陽小野田市


波分

読み方:ハブ(habu)

所在 和歌山県岩出市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

埴生

読み方:ハブ(habu)

所在 山口県(JR山陽本線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

ハブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/23 03:27 UTC 版)

ハブHUBHUV




「ハブ」の続きの解説一覧

ハブ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 12:36 UTC 版)

名詞

ハブ

  1. 車輪などの中心にある部品こしき
  2. 情報技術放射状配線したパソコンネットワークを結ぶ、中継装置また、集線装置
  3. 拠点中心交通通信場合に使う。
  4. はぶ学術的表記

語源

英語: hub

成句




ハブと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハブ」の関連用語

ハブのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2022 Japan Video Software Association
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2022 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリハブの記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2022 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのハブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS