玉軸受けとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > 玉軸受けの意味・解説 

たま じくうけ-ぢくうけ [3] 【玉軸受(け)


玉軸受け(ボールベアリング)

英語 ball bearing

転がり軸受けには転動体に玉を用いる玉軸受けと、ころを用いるころ軸受けがある。玉軸受けは内輪外輪軌道の間に玉を挿入し、その転がり運動よって回転軸支えるものである。玉にかかる力の方向により、軸に直角な力用のラジアル玉軸受け、軸に平行な力を受けるスラスト玉軸受け、斜めの力用のアンギュラー玉軸受けなどがある。自動車ではパワートレイン系など軸の回転運動が多いので、多くの玉軸受けを使用している。

玉軸受け(ボールベアリング)

参照 ころ軸受け軸受け外径
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「玉軸受け」の関連用語

玉軸受けのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



玉軸受けのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS