フランジとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > フランジの意味・解説 

フランジ [2] 【flange】

軸や管などの端に鍔つば状に張り出し継ぎ手部分
鉄道用の車輪一方の側に張り出した輪縁わぶち脱輪を防ぐ。

フランジ 【frange】

ハブに巻かれたテープフィルムなどを保護するためのハブ両端片側取り付けられた平円板。(JIS録音

フランジ

英語 flange

部品補強や、部品固定させたり連結させたりするために設けられた板状のつばや耳(出っ張り)のこと。このフランジは部品本体加工されているものと、部品組み合わせて使う単品とがある。

フランジ


フランジ

英語 flange

縁、耳、リブリム補強ガイド、または別部品取り付けなどのために設けられたパネルをL型に曲げた縁。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

フランジ flange

形鋼単一材(みぞ形鋼I形鋼H形鋼など)・組立断面両端の平行な部分一般に曲げ材の曲げモーメントをおもに負担する。 組立材ではアングルをフランジアングルという。 〔特徴〕フランジ部は、主として曲げモーメントに対して抵抗力をもつ。
フランジ

フランジ

器具天井や壁に固定するために張出し部分照明器具場合電源線の接続ボックスとして機能するよう内部空間持たせた筒、箱型構造一般 的

フランジ(Flange;面板 Face Plate)

パウチ接合部輪状縁をいう。ストーマ周囲皮膚接着し、皮膚平坦に保つ役目をする。

フランジ (Flange)


フランジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/08 04:09 UTC 版)

フランジ(flange)とは、円筒形あるいは部材からはみ出すように出っ張った部分の総称。同じような形態ではあるがまったく異なる用途のものがいろいろあり、それぞれの分野で「フランジ」と呼ばれる。それぞれの分野の「フランジ」は相互にほとんど関連性はないが、つばのような形状をしている点では一致する。


  1. ^ オランウータン Q&A『オランウータン研究室』、久世濃子(広島市立大学非常勤講師)


「フランジ」の続きの解説一覧





フランジと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フランジ」の関連用語

フランジのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リベルタ・ビラ

マルチハロゲン球

ディープ フェース

断面図

FPLコンパクト蛍光灯

表示杭

逆相操舵

キャンドルスタイル





フランジのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2018 Japan Video Software Association
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2018 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
大光電機大光電機
Copylight 2018.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
日本オストミー協会日本オストミー協会
Copyright (C) JAPAN OSTOMY ASSOCIATION, INC. All Rights Reserved.
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフランジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS