ベースバンドとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > AV機器用語 > ベースバンドの意味・解説 

ベースバンド

圧縮信号に対する、圧縮前の信号のことを指す。例えば、ハイビジョンのMUSEは信号をデジタルで圧縮・アナログで伝送しているが、このMUSEの規格へと圧縮する前の元の信号のことをベースバンド信号という。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 麻倉怜士)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


ベースバンド

別名:基底帯域
【英】baseband

ベースバンドとは、通信機器においては変調前、または、復調後の情報信号帯域のことである。

データ変調せずに(周波数変換を行わず、変調前の信号のまま)送受信する方式は「ベースバンド方式」と呼ばれるベースバンド方式では、1本の回線に、通信可能な1つチャンネル供給するデジタル通信であるため、複数端末から同時にデータ送信することができない通信端末チャンネル確保できた場合にのみ、データ送信が可能となる。この方式は、イーサネットEthernet)で用いられている。


ベースバンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/17 04:57 UTC 版)

ベースバンド(baseband)は、伝送工学において、情報そのものを含む信号の帯域である。搬送波を利用する、各種の無線方式をはじめとする電気通信が一般化した現在では、そのような帯域の電気信号そのものも指す。




「ベースバンド」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ベースバンド」の関連用語

ベースバンドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Mac OS X Snow Leopard

アナログRGB端子

線形グラデーション

iPad mini

SC-3000

Xbox 360

Microsoft Optical Mouse 200

arrows Tab F-04H





ベースバンドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2018 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリベースバンドの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベースバンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS