オール沖縄とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > オール沖縄の意味・解説 

オール沖縄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/06 05:24 UTC 版)

オール沖縄(オールおきなわ)は、沖縄県宜野湾市米軍普天間基地名護市辺野古移設反対派による政治的統一戦線・選挙運動[1]である。




  1. ^ a b “「オール沖縄」誇り示す 保革超えた県政へ 翁長氏圧勝”. しんぶん赤旗. (2014年11月17日). http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-11-17/2014111702_01_1.html 2016年5月9日閲覧。 
  2. ^ “新基地阻止へ結集 「オール沖縄会議」発足に1300人”. 琉球新報. (2015年12月15日). http://ryukyushimpo.jp/movie/entry-188647.html 2016年5月9日閲覧。 
  3. ^ 沖縄県議会各派名簿
  4. ^ 那覇市議会各派名簿
  5. ^ “宜野湾市長選 政党に聞く(9)政党そうぞう 下地幹郎代表”. 沖縄タイムス. (2016年1月13日). http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/22724 
  6. ^ “<オスプレイ撤回・東京行動>建白書 全文”. 琉球新報. (2013年2月13日). http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-202205.html 
  7. ^ “野党、翁長雄志氏に一本化 県知事選候補者”. 琉球新報. (2014年7月23日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-228935-storytopic-3.html 2016年5月9日閲覧。 
  8. ^ なお、沖縄県の4小選挙区では小選挙区落選者も全員比例復活したため立候補者全員が国会議員となった
  9. ^ “自民、沖縄の全4選挙区で敗北 辺野古移設反対派が当選 【衆院選】”. ハフィントンポスト. (2014年12月15日). http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/14/election-okinawa_n_6322734.html 
  10. ^ “宜野湾市長選大敗「民意失った」 辺野古反対へ知事痛手”. 朝日新聞. (2016年1月25日). http://www.asahi.com/articles/ASJ1T312WJ1TTIPE004.html 
  11. ^ 下地幹郎オフィシャルブログ「とにかく改革を」より(2016年5月6日閲覧)
  12. ^ “県政与党大勝、過半数27議席 沖縄県議選 辺野古反対派は31人”. 琉球新報. (2016年6月6日). http://ryukyushimpo.jp/news/entry-292781.html 
  13. ^ “翁長知事与党27議席、安定多数維持 沖縄県議選”. 沖縄タイムス. (2016年6月6日). http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=171834 
  14. ^ “伊波氏擁立を決定 参院選県政与党系、オール沖縄確認”. 琉球新報. (2016年3月9日). http://ryukyushimpo.jp/news/entry-235542.html 
  15. ^ “参院選沖縄選挙区、伊波洋一氏擁立を決定 翁長雄志知事支える県政与党”. 沖縄タイムス. (2016年3月10日). http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=157839 
  16. ^ “参院選:伊波洋一氏が政策発表 普天間放置を批判”. 沖縄タイムス. (2016年6月21日). https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=174302 
  17. ^ “参院選沖縄:県経済団体会議・維新・そうぞう、島尻安伊子氏を推薦”. 沖縄タイムス. (2016年6月30日). http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=175841 
  18. ^ “辺野古反対の伊波氏が当選確実 参院沖縄区”. 沖縄タイムス. (2016年7月10日). http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=177604 
  19. ^ “沖縄選挙区は伊波氏が当選確実 現職大臣の島尻氏落選 衆参6議席「オール沖縄」独占”. 琉球新報. (2016年7月10日). http://ryukyushimpo.jp/news/entry-314115.html 
  20. ^ “伊波氏、糸数氏が新会派「沖縄の風」結成”. 琉球新報. (2016年7月26日). http://ryukyushimpo.jp/news/entry-323726.html 
  21. ^ “参議院会派「沖縄の風」結成 糸数慶子氏と伊波洋一氏”. 沖縄タイムス. (2016年7月27日). http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=180299 
  22. ^ “政府、島尻氏を大臣補佐官に任命 沖縄子どもの貧困対策を担当”. 沖縄タイムス. (2016年8月24日). http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/58888 2018年8月12日閲覧。 
  23. ^ 「オール沖縄」崩壊の兆し 那覇市議会議長の不信任案可決 唯一の保守系に亀裂産経新聞 2016.6.17
  24. ^ 金城那覇市議会議長辞任へ 議会運営混乱受け琉球新報 2016年9月26日
  25. ^ 金城議長が10月辞任へ 那覇市議会での辞職勧告は過去4回沖縄タイムス 2016年9月26日
  26. ^ 辺野古訴訟、国の勝訴確定 最高裁日本経済新聞 2016年12月20日
  27. ^ 沖縄の安慶田・副知事が辞任 教員採用「口利き」報道朝日新聞 2017年1月23日
  28. ^ 沖縄県教委、安慶田元副知事の口利き認める 教員採用で日本経済新聞 2017年1月24日
  29. ^ 沖縄県の浦崎副知事も退任へ 翁長知事、体制仕切り直し沖縄タイムス 2017年2月8日
  30. ^ “口利き「可能性高い」教員採用試験・安慶田氏疑惑 第三者委が結論”. 沖縄タイムス. (2017年11月1日). http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/164572 2017年11月28日閲覧。 
  31. ^ 沖縄・宮古島市長選 陸自配備容認派の現職が3選産経新聞 2017.1.23 00:41
  32. ^ 浦添市長選、政権支援の松本氏再選 知事派破る日本経済新聞 2017年2月13日
  33. ^ うるま市長選:自公支援の現職が3選 「オール沖縄」の新人に5753票差沖縄タイムス 2017年4月24日
  34. ^ うるま市長選、現職・島袋氏3選…政府与党支援読売新聞 2017年4月24日
  35. ^ オール沖縄勢力に打撃 「県都」那覇市で議席減 知事選・市長選に影響沖縄タイムス 2017年7月10日
  36. ^ 「翁長派」過半数割れ=来年の知事選へ打撃-那覇市議選時事通信 2017年7月10日
  37. ^ 「陸自配備」実現…争点消えて“応援団”の保守系が分裂 沖縄・与那国町長選告示 県防衛協会も困惑産経新聞 2017年8月1日
  38. ^ 与那国町長選:現職の外間氏が4選 28票の僅差 投票率92.93%沖縄タイムス 2017/08/06
  39. ^ 南城市長選 瑞慶覧氏が初当選 古謝氏に65票差、市政交代 オール沖縄に追い風琉球新報2018年1月22日付
  40. ^ 翁長氏支援の新人勝利=自公維推薦候補破る-沖縄・南城市長選時事通信2018年1月22日付
  41. ^ “八重瀬町長に新垣安弘氏が初当選 自民・公明推薦、元県議”. 沖縄タイムス. (2018年1月28日). http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/201530 2018年2月5日閲覧。 
  42. ^ “八重瀬町長に新垣安弘氏、自公が名護市長選に向けて弾み”. Viewpoint. (2018年1月29日). https://vpoint.jp/politics/105730.html/amp?__twitter_impression=true 2018年2月5日閲覧。 
  43. ^ 安倍政権支援の渡具知氏が初当選 稲嶺氏の3選阻む 辺野古移設加速へ産経新聞 2018年2月4日
  44. ^ “「辺野古反対」大敗 秋に知事選、翁長氏に大きな打撃”. 朝日新聞. (2018年2月5日). https://www.asahi.com/articles/ASL254QRHL25UTFK00N.html 2018年2月9日閲覧。 
  45. ^ a b c “翁長知事支える「オール沖縄」脱会 地元ホテルグループ”. 朝日新聞. (2018年4月3日). https://www.asahi.com/articles/ASL434STGL43TIPE01D.html?ref=tw_asahi 2018年4月3日閲覧。 
  46. ^ “呉屋共同代表が辞任 「辺野古阻止」は継続 オール沖縄会議”. 琉球新報. (2018年3月1日). https://ryukyushimpo.jp/news/entry-673935.html 2018年3月8日閲覧。 
  47. ^ “沖縄県石垣市長選、与党など支援の現職が3選”. 読売新聞. (2018年3月12日). http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20180311-OYT1T50090.html 2018年3月12日閲覧。 
  48. ^ “石垣市長選 現職・中山氏が当確 自公推薦”. 毎日新聞. (2018年3月11日). https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180312/k00/00m/010/111000c 2018年3月12日閲覧。 
  49. ^ “現職中山氏が3選 分裂戦制し保守市政死守 陸自配備計画、一歩前進 石垣市長選”. 八重山日報. (2018年3月12日). https://www.yaeyama-nippo.com/2018/03/12/%E7%8F%BE%E8%81%B7%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E6%B0%8F%E3%81%8C%EF%BC%93%E9%81%B8-%E5%88%86%E8%A3%82%E6%88%A6%E5%88%B6%E3%81%97%E4%BF%9D%E5%AE%88%E5%B8%82%E6%94%BF%E6%AD%BB%E5%AE%88-%E9%99%B8%E8%87%AA%E9%85%8D%E5%82%99%E8%A8%88%E7%94%BB-%E4%B8%80%E6%AD%A9%E5%89%8D%E9%80%B2-%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8/ 2018年3月12日閲覧。 
  50. ^ “石垣市長選、現職勝利で陸自配備計画加速 「オール沖縄」の反基地は限界に”. 産経新聞. (2018年3月12日). http://www.sankei.com/politics/news/180312/plt1803120004-n1.html 2018年3月12日閲覧。 
  51. ^ “翁長雄志知事の支持企業が「オール沖縄会議」から脱会”. 産経新聞. (2018年4月2日). https://www.sankei.com/politics/news/180403/plt1804030035-n1.html 2018年4月3日閲覧。 
  52. ^ “かりゆし、オール沖縄脱退へ 翁長知事支援は継続 きょう会見し表明”. 琉球新報. (2018年4月3日). https://ryukyushimpo.jp/news/entry-693636.html 2018年4月3日閲覧。 
  53. ^ 沖縄市長選で現職再選、知事選に向け与党側弾み読売新聞 2018年4月22日
  54. ^ 沖縄市長選で桑江氏再選翁長氏支援の新人破る日本経済新聞 2018年4月22日
  55. ^ “県知事選は11月1日告示、11月18日投開票 県選挙管理委員会が決定”. 琉球新報. 琉球新報社. (2018年6月22日). https://ryukyushimpo.jp/news/entry-744156.html 2018年8月8日閲覧。 
  56. ^ “翁長雄志知事が死去 67歳”. 琉球新報. 琉球新報社. (2018年8月8日). https://ryukyushimpo.jp/news/entry-778441.html 2018年8月8日閲覧。 
  57. ^ 沖縄知事選、9月30日投開票 翁長知事死去で前倒し”. 朝日新聞 (2018年8月13日) 2018年8月13日閲覧。
  58. ^ 翁長氏後継に複数浮上 県政与党、早急な人選へ - 沖縄タイムズ 2018年8月9日
  59. ^ 沖縄県知事選 県議会与党など、呉屋・謝花・赤嶺氏を軸に選考”. 沖縄タイムス (2018年8月18日). 2018年8月20日閲覧。
  60. ^ a b 【沖縄県知事選】玉城デニー氏、出馬表明を29日に再び延期 「オール沖縄」に不協和音”. 産経新聞 (2018年8月26日). 2018年8月29日閲覧。
  61. ^ 沖縄知事選:翁長氏後継、玉城氏前向き 「近日中に返事」”. 毎日新聞 (2018年8月20日). 2018年8月20日閲覧。
  62. ^ 【沖縄県知事選】出馬意向の玉城デニー氏が後援会に「もう少し時間かける」”. 産経新聞 (2018年8月21日). 2018年8月29日閲覧。
  63. ^ 知事選:出遅れ危機感「結束優先」 玉城氏、出馬要請受諾 /沖縄”. 毎日新聞 (2018年8月24日). 2018年8月29日閲覧。
  64. ^ 知事選:翁長氏「音声」議論収束へ 謝花副知事も内容確認 /沖縄”. 毎日新聞 (2018年8月23日). 2018年8月29日閲覧。
  65. ^ 沖縄県知事選:玉城デニー氏、26日にも出馬を正式決定 与党側が要請沖縄タイムス 2018年8月23日
  66. ^ 沖縄知事に玉城氏=辺野古反対、翁長県政を継承-自公系に大差、安倍政権打撃時事ドットコム2018年10月1日付
  67. ^ 沖縄県知事選知事に玉城氏。辺野古移設反対安倍政権に痛手。過去最多得票毎日新聞2018年10月1日付
  68. ^ 沖縄・宜野湾市長選、安倍政権支援の松川氏が初当選朝日新聞 2018年9月30日
  69. ^ 市長変われば「予算も付きませんよ!」 豊見城市長、南城市長選でFB投稿沖縄タイムズ2018年1月24日付
  70. ^ SNS投稿内容、金銭問題で…現職市長の後援会が分裂 沖縄・豊見城市琉球新報2018年
  71. ^ 豊見城市長選:宜保安孝氏が出馬表明 「輝く市つくる」沖縄タイムス2018年7月21日付
  72. ^ 宜保晴毅氏、出馬表明 豊見城市長選 「楽しく住みよい街に」琉球新報2018年8月13日
  73. ^ 豊見城市長選:山川仁氏、27日にも出馬受諾 三つどもえの公算沖縄タイムズ2018年8月17日付
  74. ^ 豊見城市長選:山川仁氏が初当選「新しい豊見城市つくる」 玉城県政の運営に追い風琉球新報2018年10月14日付
  75. ^ 沖縄・豊見城市長に玉城知事支援候補が初当選産経新聞2018年10月14日付
  76. ^ 城間那覇市長再選 笑顔が輝く県都を築いて琉球新報2018年10月22日付
  77. ^ 国場幸之助氏、自民沖縄県連会長辞任へ 選挙3連敗で引責沖縄タイムズ2018年10月21日
  78. ^ “「辺野古」県民投票条例案が可決 沖縄県議会、与党の賛成多数”. 沖縄タイムス. (2018年10月26日). https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/335613 2019年1月19日閲覧。 
  79. ^ “辺野古移設計画の賛否問う県民投票条例を公布 沖縄県”. 朝日新聞. (2018年10月31日). https://www.asahi.com/articles/ASLB03C6VLB0TPOB001.html 2019年1月19日閲覧。 
  80. ^ 日本経済新聞. (2018年11月27日). 県民投票2月24日、沖縄知事が正式発表 辺野古移設「意思反映を」 2019年1月19日閲覧。 
  81. ^ “辺野古県民投票3択案を可決 沖縄県議会、全会一致ならず”. 時事通信. (2019年1月29日). https://www.sankei.com/smp/politics/news/190129/plt1901290036-s1.html 2019年2月3日閲覧。 
  82. ^ “自民党沖縄県連、照屋守之会長の辞任願受理”. 時事通信. (2019年2月4日). https://www.sankei.com/smp/politics/news/190204/plt1902040029-s1.html 2019年2月4日閲覧。 
  83. ^ “辺野古移設 沖縄県民投票、24日全県で 宜野湾など3市、参加表明”. 時事通信. (2019年2月2日). https://mainichi.jp/articles/20190202/ddp/001/010/003000c 2019年2月3日閲覧。 
  84. ^ 島尻安伊子、比嘉奈津美、花城大輔氏に絞る 自民沖縄県連、あす24日決定沖縄タイムズ 2018年12月23日
  85. ^ 自民、島尻安伊子氏の擁立決定「誰が的確かを判断した」 来年4月の衆院補選沖縄タイムズ 2018年12月24日
  86. ^ 衆院沖縄3区補選 島尻安伊子氏が出馬表明 「沖縄全体、3区のために全力」沖縄タイムズ 2019年3月2日
  87. ^ 衆院補選出馬の島尻安伊子氏、辺野古移設容認を表明産経新聞2019年3月7日付
  88. ^ 自由党、2氏に絞り込む 前名護市長の稲嶺進氏と元新聞記者の屋良朝博氏 衆院沖縄3区補選沖縄タイムズ 2018年12月25日
  89. ^ 屋良氏が出馬表明「辺野古の合理性問う」 衆院沖縄3区補選沖縄タイムズ 2018年12月30日
  90. ^ 衆院補選 沖縄3区日本放送協会(NHK)
  91. ^ [https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190421/k10011891461000.html?utm_int=news_contents_news-main_001 NHK NEWS WEB
  92. ^ 糸数慶子氏、社大党に離党届 参院選での高良鉄美氏擁立に反発”. 沖縄タイムス (2019年1月20日). 2019年1月20日閲覧。
  93. ^ オール沖縄に参院選候補の再考要求 玉城知事後援会長ら産経新聞2019年3月15日付
  94. ^ 糸数慶子氏、参院選出馬を断念 社大党が勇退求める”. 朝日新聞 (2019年1月11日). 2019年1月20日閲覧。
  95. ^ 「公認取り消しても…」自民と公認候補者の溝 自民県連幹部「大失敗」 苦戦の背景 参院選2019沖縄(1)沖縄タイムス2019年7月23日付
  96. ^ 高良鉄美氏が当選確実 参院選沖縄 辺野古新基地に「反対」訴え沖縄タイムス2019年7月21日付
  97. ^ 高良鉄美氏が初登院 辺野古阻止に意欲 参院選沖縄選挙区で当選沖縄タイムス2019年7月31日付


「オール沖縄」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オール沖縄」の関連用語

オール沖縄のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オール沖縄のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオール沖縄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS