日本共産党第7回大会とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 日本共産党第7回大会の意味・解説 

日本共産党第7回大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/11 07:21 UTC 版)

日本共産党第7回大会(にほんきょうさんとうだいななかいたいかい)は、1958年7月21日から8月1日にかけて中野公会堂および品川公会堂で開催された日本共産党党大会六全協の方針を受け継ぎ、党体制の正常化と新たな前進を目指した。




[ヘルプ]
  1. ^ 沢村義雄 「レーニン主義の綱領のために」『日本共産党批判-増補改訂版』 国際革命文庫編集委員会、新時代社〈国際革命文庫〉、1974年6月。


「日本共産党第7回大会」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本共産党第7回大会」の関連用語

日本共産党第7回大会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



日本共産党第7回大会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本共産党第7回大会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS