朝夏まなと 宝塚歌劇団退団後の主な出演

朝夏まなと

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/02 19:18 UTC 版)

朝夏 まなと(あさか まなと、1984年[1]9月15日[2] - )は、日本女優。元宝塚歌劇団宙組トップスター[1][2][3]




  1. ^ a b c d e 朝夏まなと公式プロフィール東宝芸能
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n 朝夏まなとプロフィール朝夏まなとオフィシャルサイト
  3. ^ a b c d e f g h i j k なぜ人は宝塚を見に来るのか 朝夏まなとが出した答え朝日新聞デジタル
  4. ^ a b 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、128頁。ISBN 978-4-86649-004-5
  5. ^ a b c d e f 愛憎超えた3人 憂愁の調べに乗せ 宝塚歌劇団「翼ある人びと」 ブラームス役 宙組・朝夏まなと産経ニュース
  6. ^ a b c d e f g h i j k 朝夏まなとと実咲凜音は「出会い」と「まぁ様」演劇キック
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m 元宙組トップスターが登場!「今日から人参ジュースを始めました」朝夏まなとさんスペシャルインタビューDomani
  8. ^ 小林公一監修『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、p.114
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 〜宙組〜朝夏まなとさんインタビュー(前編)宝塚歌劇団プロジェクト
  10. ^ a b c d e f g h i j k フェアリーインタビュー/花組 朝夏まなとウィズたからづか
  11. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r エジプトの古代衣装はトップの重み/朝夏まなと日刊スポーツ
  12. ^ a b c 【芸能プレミアム】「マイ・フェア・レディ」主演、朝夏まなと 自分の思う「一歩先」へ産経新聞
  13. ^ a b 宝塚宙組トップ娘役、当面固定せず「バリエーション豊かで魅力的な公演を」Sponichi Annex
  14. ^ 2人のイライザお目見え、朝夏まなと&神田沙也加の新たな「マイ・フェア・レディ」ステージナタリー
  15. ^ 朝夏主演「オン・ユア・フィート!」相葉裕樹&渡辺大輔がWキャストで夫役にステージナタリー
  16. ^ 「笑う男」ビジュアル公開、浦井健治が口を裂かれた青年グウィンプレンにステージナタリー
  17. ^ 4姉妹が絆深める「Little Women」開幕、朝夏まなと「本気で生きられたら」ステージナタリー
  18. ^ 「天使にラブ・ソングを」開幕、森公美子が朝夏まなとを絶賛「まぁ様!」ステージナタリー
  19. ^ 「ローマの休日」朝夏まなと&土屋太鳳がアン王女に扮するビジュアル解禁ステージナタリー
  20. ^ 放送内容/嵐にしやがれ日本テレビ
  21. ^ 第45回菊田一夫演劇賞大賞は堂本光一、演劇賞に岡本健一・高橋一生らステージナタリー





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「朝夏まなと」の関連用語

朝夏まなとのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



朝夏まなとのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの朝夏まなと (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS