飛行船 天然ガス運搬用飛行船

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > 船舶 > > 飛行船の解説 > 天然ガス運搬用飛行船 

飛行船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/15 05:14 UTC 版)

天然ガス運搬用飛行船

1970年代に天然ガスを運搬するためにAerospace Developments (AD)によってハニカムサンドイッチによるセミモノコック構造の半硬式飛行船の計画が立案された[21]。この飛行船の計画は浮揚ガスとして空気よりも軽量の天然ガスと共に、少量のヘリウムを使用し、天然ガスを燃料とするエンジンからの廃熱で浮揚ガスを暖めて浮力を増やすという構想だった。第二次世界大戦前に建造された現時点において史上最大のLZ 129ヒンデンブルグ号の全長は245mで浮揚ガスの体積は200000m3だったが、この構想された天然ガス運搬用飛行船は全長549mで浮揚ガスの体積は2750000m3という途轍もなく巨大な飛行船だった。天然ガスを運搬後はヘリウムガスで浮揚してガス田へ戻るという仕様だった[22][23]

この方法は政情不安定な国に天然ガスの液化施設を建設する地政学的なリスクを抑える点で有効であると考えられた。半硬式飛行船ではなく軟式飛行船を使用して天然ガスを運搬するという類似の概念は既に1920年代にR100飛行船の設計に携わったバーンズ・ウォリスによって考案されていたが大型の軟式飛行船という設計が災いして頓挫した。

計画は当時の技術水準では非実用的であるとして採用されなかったが、近年では類似の概念の飛行船の構想が複数提案される。[24]

高高度プラットフォーム

無人制御の飛行船の用途として、地上局・人工衛星と並ぶ第三の情報通信網としての「成層圏プラットフォーム」飛行船が注目されている。地上20キロメートルの成層圏に全長300メートル以上の大型無人飛行船を停留させ、無線通信の基地局として用いるというものである。基地局として必要な電力は飛行船上面に取り付けられた太陽電池でまかなうアイデアもある。地上局に比べ広範囲をカバーでき、人工衛星に比べ遅延時間が短く運用コストが低いという利点がある。

「成層圏プラットフォーム」実用化に向けた取り組みは世界各国でなされており、日本では政府による「ミレニアムプロジェクト」の一つとして、成層圏滞空飛行船を利用した通信・放送サービスが計画された。2004年には大規模に税金が投入され、北海道大樹町多目的航空公園で全長60メートルの実験機(ラジコンの軟式飛行船)の飛行試験が行われたが、資金難から中止された。

日本国内での飛行船を用いた広告

飛行船を用いた富士フイルム広告
ニッセン「スマイル号」
メットライフアリコ「スヌーピーJ号」

  1. ^ a b c d e 秋本 2007, p. 59.
  2. ^ 牧野 2010, p. 17.
  3. ^ 秋本 2007, p. 42.
  4. ^ a b Liao & Pasternak 2009, p. 83.
  5. ^ a b c d 牧野 2010, p. 180.
  6. ^ a b c 牧野 2010, pp. 181–182.
  7. ^ 牧野 2010, p. 140.
  8. ^ a b 牧野 2010, p. 8.
  9. ^ a b c d e f g 柴田 2003a, p. 31.
  10. ^ 牧野 2010, pp. 8–9.
  11. ^ a b c d e f g 牧野 2010, p. 9.
  12. ^ 牧野 2010, pp. 58–63.
  13. ^ 南 2003, p. 45.
  14. ^ 柴田 2003a, p. 33.
  15. ^ 牧野 2010, p. 10.
  16. ^ Keisel & Grosse Ile Historical Society 2011, p. 29.
  17. ^ 「航空用語辞典」Airshipの項目より(鳳文書林出版。同名の本があるので注意。)。および外部リンク参照。
  18. ^ 柴田 2003a, pp. 31–32.
  19. ^ a b c 渡邊 2010b, pp. 48–49.
  20. ^ 例えば、ツェッペリンNTを運用していた日本飛行船の社長を務めた渡邊裕之は、同船は準硬式飛行船であると述べている[19]
  21. ^ C-01 Airships in the gas transportation trades”. 2017年3月14日閲覧。
  22. ^ WOOD, J.. The Shell natural gas airship, and other LTA activities by Aerospace Developments. Lighter Than Air Technology Conference. 
  23. ^ アメリカ合衆国特許第3,972,492号
  24. ^ Concept: Natural Gas Delivery Via a NG-Powered Airship”. 2017年3月14日閲覧。
  25. ^ ピーナッツ関連情報|SNOOPY.co.jp :スヌーピー公式サイト
  26. ^ スヌーピーが大活躍 |MetLife Alico
  27. ^ [1]
  28. ^ 最近、飛行船を見ましたか?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース
  29. ^ その後日本支社は2012年に日本法人「メットライフアリコ生命保険株式会社」として独立、また同社も2014年に「メットライフ生命保険株式会社」(通称:メットライフ生命)に改名。







飛行船と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「飛行船」の関連用語

飛行船のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



飛行船のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの飛行船 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS