防空識別圏とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 防空識別圏の意味・解説 

ぼう くうしきべつけん ばう- [8] 【防空識別圏】 〔Air Defence Identification Zone〕


防空識別圏

読み方:ぼうくうしきべつけん
別名:防空識別区域アディズエイティズ
英語:Air Defense Identification ZoneADIZ

防衛上の目的から領空および領空周辺に対し設定される空域他国の未識別または目的不明航空機が防空識別圏に侵入する姿勢見せ時点で対応の構え取り、それによって領空侵犯未然に防ぐ目的がある。

防空識別圏への進入それ自体は、国際法上は不法行為には該当しない。しかしながら、未識別航空機が防空識別圏に入って来きたとなればそのまま領空侵犯へ至る可能性は高い。そのため一般的には防空識別圏に進入してきた未識別航空機哨戒対象とされる

防空識別圏内は、レーダーサイト早期警戒機などによる常時監視対象となっている。民間航空機国際便などは、あらかじめ飛行計画提出することで領空および防空識別圏への進入許可を得る形をとっている。無許可で、あるいは飛行計画かけ離れた航路で、防空識別圏へ進入した場合には、防衛当局による哨戒警告退去命令果ては撃墜措置を受ける可能性がある。

防空識別圏は、国家主権が及ぶ領土領海領空範囲とは直接の関係を持たず、その範囲設定は国ごとの裁量に任されている。ただし、防空識別圏の設定公海上空における飛行の自由を不当侵害するものであった場合には、国際法理念反するとして非難対象とされる

時には設定された防空識別圏が他国の防空識別圏、領土係争地域などを含むことにより、防空識別圏が外交上の懸案事項となる場合もある。日本においては日本西端の島である与那国島部分的台湾の防空識別圏に設定されており防空上の懸案になっていた問題与那国空港の防空識別圏問題)があった。また、北方領土ロシアの防空識別圏に、また竹島韓国の防空識別圏内に含められてしまってい問題などを抱えている。

2013年11月23日中国は領尖閣諸島を含む東シナ海海域上空を防空識別圏として設定したと発表した。日本および米国がこれに抗議し、台湾をはじめ周辺国も懸念表明するなど、各国波紋を呼んた。米国11月25日B52戦略爆撃機当該空域飛行させているが、特に何の妨害行われなかったとされる

中国尖閣諸島を含む空域新たに防空識別圏に設定したことについて、今頃になって領尖閣諸島を防空識別圏に含めたということはこれまで尖閣諸島自国領として認識していなかったことの証左ではないか、と指摘する見解もある。

【防空識別圏】(ぼうくうしきべつけん)

Air Defense Identification Zone (ADIZ(アジズ))
国家が、防空上の要求から設定している区域
その国家領空として主張する区域、及びこれに隣接する公海上空若干空域設定されるのが普通。

この空域へ、飛行計画書提出位置通報などを行わずに航空機侵入した場合当該空域支配する国の軍隊防空部隊)による対領空侵犯措置を受ける可能性がある。
なお、民間機運航についての防空に必要な情報は、管制機関から防空管制センター随時送られる。

関連飛行情報区 スクランブル

与那国島における問題

基本的に、防空識別圏はその国が領空として主張する区域沿って設定されるものであるが、日本の最西端である沖縄県与那国島では、かつて島の西半分台湾中華民国)の防空識別圏になっていた。
これは第二次世界大戦後沖縄諸島アメリカ統治下にあった時代アメリカ軍が島を通る東経123度線台湾との防空識別圏の境界設定してしまったことの名残である。

そのため日本領空であっても台湾空軍により対領空侵犯措置が取られる場合があり、沖縄県与那国町から長年わたって改正要望が出されていた。
2010年6月にようやく改正が行われ、島の西側日本国領空と、その外側2海里までが日本の防空識別圏改められ、この問題は解決をみた。


防空識別圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/25 02:59 UTC 版)

防空識別圏(ぼうくうしきべつけん、: Air Defense Identification Zone, ADIZ)とは、各国が防空上の必要性から領空とは別に設定した空域のことである。英称の頭文字から「アディズ」や「エイディズ」と呼ばれることがある。


  1. ^ 下記のワシントンD.C.の防空識別圏など、領土・領空内の識別圏には強制力があるものがある。
  2. ^ 第180回国会議事録 参議院外交防衛委員会 第9号 国会図書館
  3. ^ 【なぜ解きコリア】日本の領土なのに、竹島の上空を自衛隊機は飛べない? 産経新聞2011年8月15日
  4. ^ 国土交通省航空局発行『航空路誌』(AIP Japan)ENR 5.2 演習及び訓練空域並びに防空識別圏(2012年9月20日改訂)


「防空識別圏」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「防空識別圏」の関連用語

防空識別圏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



防空識別圏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの防空識別圏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS