企業市民とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > 市民 > 企業市民の意味・解説 

企業市民 corporate citizen

人が市民として生活していく上では、市民にふさわしい権利行使できると同時に相応義務も負う。企業も人と同様に地域における市民としての自覚を持つべきであるとする考え方

企業市民

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/18 03:10 UTC 版)

企業市民(きぎょうしみん)とは経営学用語の一つ。企業利益を追求する以前に良き市民であるべきであるという概念。これは社会において企業というものは権利を行使できることと同時に義務も負うべきであるということであり、地域においての市民であるという自覚を持つべきであるということである。このことから企業というのは利益を追求する業務を行うということに加えて、地域においてのボランティア活動や環境保護や寄付などといった事柄も行うべきであるという機運が高まっている。






「企業市民」の続きの解説一覧





企業市民と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「企業市民」の関連用語

企業市民のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

守谷海水浴場

擁壁

弗素燐灰石

グリップ

牽引自動車の高速自動車国道通行区分

Jaguar XK

南場智子

探偵倶楽部





企業市民のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2017 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの企業市民 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS