経済的手法とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 経済的手法の意味・解説 

経済的手法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/21 09:52 UTC 版)

経済的手法(けいざいてきしゅほう)とは、ある政策目的を経済原理を利用することによって達成する手法である。 具体例に「外部不経済内部化」(がいぶふけいざい - ないぶか)や「バッズ (bads) 増税・グッズ (goods) 減税」(好ましくないものに増税をし、好ましいものは減税する)などがある。


  1. ^ a b 石弘光『環境税とは何か』、岩波新書、1999年、ISBN 4-00-430600-0、第3章「環境政策と経済的手段—環境税の理論的基礎」。
  2. ^ 日独気候政策シンポジウム2005の資料(PDF)Germany's Ecotax Reform 1999 - 2003: Implementation, Impact, Future Development(英語) の 31ページからを参照。
  3. ^ OECD環境局 編『OECD世界環境白書 2020年の展望』、中央経済社、平成14年、ISBN 4-502-64670-9、第25章「主要環境問題に取り組むための政策パッケージ」。
  4. ^ 「環境・持続社会」研究センター (JACSES) 編『税制・財政を環境の視点で考える』、2000年、第1部「税制・財政のグリーン化」。


「経済的手法」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

経済的手法に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「経済的手法」の関連用語

経済的手法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フサウミナメクジ

FM-8

伊勢志摩国立公園

香味野菜

フォトチャートカメラ

ミヤマホオジロ

ED291

神津島





経済的手法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの経済的手法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS