デポジットとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > デポジット > デポジットの意味・解説 

デポジット

英語:deposit

デポジットの意味、語源

デポジット(英: deposit)とは、あるサービス利用する際に、そのサービス提供者に一旦預けておき、のちに返却もしくは別の支払い充当される金銭のこと。

「デポジット」は、英語で保証金預金供託金などを意味する名詞deposit由来する語である。英語depositは、降下することを意味する接頭辞de-と、置くことを意味するpositから成る語で、「下に置くこと」が原義である。

「デポジット」の言い換え

「デポジット」は、「預かり金」「預かり保証金」などということもある。国立国語研究所の「『外来語言い換え提案」では、「デポジット」をわかりやすく言い換える場合は「預かり金」「預かり金払い戻し」などとすることが提案されている。

デポジットの例、およびデポジットがいつ返ってくるか

デポジットは、典型的には、コインロッカーを含む荷物預かりサービスにおいて、荷物預ける際に一旦いくらか支払い、その荷物受け取る際にあわせて返却される金銭などがこれにあたる

缶・瓶入り飲料や、専用容器販売される食品では、販売価格にデポジットがいくらか上乗せされており、容器返却するとデポジットが返金されるものがある。この方式を「デポジット方式」、この制度を「デポジット制」「デポジット制度」といい、容器使い捨てを防いで環境への負荷を減らす効果があるとされる。

デポジット制のうち、法令義務付けられたものを「強制デポジット」、民間自主的行われるものを「自主的デポジット」「ボランタリーデポジット」という。強制デポジットは、1953年アメリカバーモント州飲料容器対象実験的導入されたことに始まり80年代から90年代にかけて北米および欧州普及した。アジアでは、台湾1992年からペットボトル対象とした強制デポジットを実施している。

日本では、デポジット方式古くからビール瓶において自主的導入されているが、その他の容器では一部地域での導入にとどまっている。一部地域でのみ実施されているデポジット制を、特に「ローカルデポジット」という。

SuicaICOCAはじめとする交通系ICカードにおいても、一般にデポジットが導入されており、ICカード購入時にデポジットを支払いICカード返却するとデポジットが現金返金される仕組みとなっている。なお、Suica場合手持ちSuicaカードモバイルSuica移行した場合にも、当該カード返却することでデポジットが返金される。また、手持ちSuicaカードApple PaySuica移行した場合には、デポジットはApple PaySuica残高として追加されることにより返金される。

通行料金が金融機関口座から引き落とされるETCパーソナルカードでは、有料道路利用に応じてデポジットを預託する必要がある。このデポジットは、有料道路料金支払いには充当されず、カード解約時に返金される。

ホテルなどにおけるデポジットおよびデポジットがいつ返ってくるか

航空券レストランなどの予約時や、主に海外ホテルなどの宿泊施設レンタカーなどを利用する際、また主に海外賃貸借契約取り結ぶ際に保証として支払金銭もデポジットという。これらは、返金される場合と、支払い充当される場合とがある。

一般に、中国を含む海外ホテルでは、チェックイン時にデポジットを預け必要がある。これはクレジットカード支払うのが一般的であるが、クレジットカードがない場合現金支払える場合もある。実際の手続きとしては、ホテル側はクレジットカード控えを取るだけであることも多い。デポジットは、飲食費や電話代など、ホテル宿泊費のほかにかかった費用があればその支払い充当され、チェックアウト時に清算される。なお、国内ホテルでは、デポジットを要求されることはまれである。

「デポジット」の例文




執筆稲川

デポジット【deposit】


デポジット(Deposit)

 預金。安全に保管増やす目的お金金融機関預けること。供託金手付金の意味でも使う。

デポジット

英語 deposit

一般的にはある商行為を行う準備として、商行為確実に実施することを証する目的で、商行為相手方にある一定金額預けることをいう。また、自動車リサイクル法新車販売時に顧客から預かるクルマ廃車処理費用のことをいう。放置自動車対策部品リサイクル促進のため、同法により新車販売価格にデポジット(預託金)として廃車費用上乗せされるが、メーカー無償廃車引取りを行う義務負担をさせている。ヨーロッパではEU指令としてメーカー無償廃車引き取る義務を課している。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

デポジット

製品販売時に消費者から製品または容器対す預かり金徴収し、消費者製品または容器返却したときに預かり金返却する仕組み典型的なデポジットとしてはビールびんがある。

デポジット deposit

全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

預かり金

飲食店コーナーでは環境問題意識して食器デポジット預かり金方式導入した。

意味説明

容器代などとしてあらかじめ支払っておき,使用後,返却するときに払い戻される料金

その他の言い換え語例

デポジット制度預かり金制度 預かり金払い戻し制度


デポジット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/02 01:58 UTC 版)

デポジット英語: deposit)とは、「保証金」と日本語に訳され、容器サービスを利用する際に必要なカードなどを借りる際に支払う「預かり金」のこと。使い捨て防止の観点から導入され、一般に、発行元に返却するとその支払った額が払い戻され、破損・紛失した場合には戻ってこない場合が多い。


  1. ^ a b ドイツの3R(リデュース、リユース、リサイクル)”. 一般社団法人産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センター. 2020年5月8日閲覧。
  2. ^ 田崎智宏、沼田大輔、松本津奈子、東條なお子 (2010年). “経済的インセンティブ付与型 回収制度の概念の再構築 〜 デポジット制度の調査と回収ポイント制度の検討から〜”. 2021年6月18日閲覧。
  3. ^ 半年で日本撤退のシェア自転車ofoに破産準備報道。「中国新四大発明」の倒産ラッシュ”. businessinsider (2018年11月6日). 2019年9月5日閲覧。
  4. ^ 海外におけるデポジット・リファンド制度の調査結果”. 国立環境研究所. 2021年6月18日閲覧。


「デポジット」の続きの解説一覧

デポジット

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 21:57 UTC 版)

名詞

  1. 手付金保証金
  2. 保管寄託

語源




デポジットと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「デポジット」の関連用語

デポジットのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



デポジットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2021 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2021MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2021 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
プラスチック処理促進協会プラスチック処理促進協会
Copyright(C) Plastic Waste Management Institute All Rights Reserved.
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2021 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデポジット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのデポジット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS