預かり金制度とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 預かり金制度の意味・解説 

デポジット

(預かり金制度 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/08 20:48 UTC 版)

デポジット英語: deposit)とは、「保証金」と日本語に訳され、容器サービスを利用する際に必要なカードなどを借りる際に支払う「預かり金」のこと。使い捨て防止の観点から導入され、一般に、発行元に返却するとその支払った額が払い戻され、破損・紛失した場合には戻ってこない場合が多い。


  1. ^ a b ドイツの3R(リデュース、リユース、リサイクル)”. 一般社団法人産業環境管理協会 資源・リサイクル促進センター. 2020年5月8日閲覧。
  2. ^ 半年で日本撤退のシェア自転車ofoに破産準備報道。「中国新四大発明」の倒産ラッシュ”. businessinsider (2018年11月6日). 2019年9月5日閲覧。


「デポジット」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「預かり金制度」の関連用語

預かり金制度のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



預かり金制度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデポジット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS