3Rとは?

Weblio 辞書 > 工学 > スラグ用語 > 3Rの意味・解説 

3R

3Rとは、「リデュースReduce廃棄物発生抑制)」「リユースReuse部品等の再使用)」「リサイクル(Rcycle:使用済み製品等の原材料としての再利用)」といった、頭文字(R)同じくする3つの環境政策手法総称リデュースリユースリサイクルをもって3Rとするに至った経緯は、1999年7月提出した報告書循環経済システム構築について』において、従来リサイクル(1R)対策を、リデュースリユースを含めた3Rに拡大した取組みとすることの必要性記述されたことにある。

3R(さんあーる)

広義の「リサイクル」。

 Reduce不用物の減量長持ちさせて不用物にしないこと)、Reuse再使用不用物の一部全部原型のまま繰り返し製品加工直し再利用すること)、Recycle再生利用不用物をその構成材料別に分離し、各々を元の素材加工して新し製品作ること)の頭文字をとったもの。Refuse不要な物を購入しないこと)を加えて4Rということもある。


3R

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/27 07:21 UTC 版)

3R(スリーアール、さんアール)とは、以下の3つの語の頭文字をとった言葉で、環境配慮に関するキーワードである。






「3R」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「3R」の関連用語

3Rのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

arrows NX F-02H

ワニエソ

ダイヤモンド

三宝寺池の鳥と水と樹々の音

肥料桶

ハトロン紙

スクエア包みの応用

探偵趣味





3Rのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2017 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
プラスチック処理促進協会プラスチック処理促進協会
Copyright(C) Plastic Waste Management Institute All Rights Reserved.
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2017 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの3R (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS